無料ブログはココログ

将棋関連イベント

三戸町将棋講座 案内

日時 平成30年7月から 第2・4曜日 18時30分~20時30分
場所 三戸町中央公民館
 
講師 松倉直也四段
 
資格 三戸町在住もしくは勤務
 
会費 無料
 
問合せ 三戸町中央公民館 0179-22-2186
 
 7月から三戸町で将棋講座が開かれることになりました。10月か12月いっぱいまでの期間だったと思います。是非興味のある方はご参加ください。
※開催日は木曜日でした。訂正してお詫びします。

第41回はちのへ将棋まつり 案内

日時 平成30年6月17日(日) 午前10時開始
会場 八戸シーガルビューホテル(八戸市鮫町小船渡平 0178-33-3636)

招待棋士 深浦康市九段
      
木村一基九段
       中村桃子女流初段
       飯野愛女流初段

       

【開会式】 午前10時開始

【第1部】 午前10:10 プロ・アマ混合ペア対局
        中村桃子ペア 対 飯野愛ペア
        (解説)深浦康市九段、木村一基九段

【特別企画】 深浦九段・木村九段による「お楽しみトークショー」

【第2部】 午後1:15 模範対局
          深浦康市九段 木村一基九段
          (解説)中村桃子女流初段 飯野愛女流初段
          特別企画「次の一手名人戦」

【第3部】 午後3:15 (プロアマ記念対局および多面指し指導対局)

       プロ・アマ記念対局  木村一基九段 対 中川滉生アマ(北奥羽名人)

       指導対局 深浦康市九段、中村桃子女流初段、飯野愛女流初段
        ※三棋士による指導対局の対局は、当日の抽選で決めます。

【第4部】 午後5:30 歓迎宴会

会費 10,000円

締  切 平成30年5月31日(木)まで

申  込 八戸支部幹事長松倉、八戸市内将棋愛好会、将棋大会受付
            デーリー東北チケットセンター 0178-73-2882

問合せ 八戸支部へメール 
      050-5327-7245

主催 日本将棋連盟八戸支部、デーリー東北新聞社

  
  

名人戦七番勝負第2局大盤解説会 案内

掲示板より

日時 平成30年4月20日(金)
      18:00~18:50 名人戦解説会
      19:00~終局   名人戦鑑賞会とワインを楽しむ会

会場   青森支部道場

解説棋士 田村康介七段

会費   一般1500円  高校以下500円
      (軽食とおつまみ程度は出ます)

参加資格 趣旨を理解する人

申し込み 4月15日(日)まで厳守
      (予定が不確実な人はご相談ください)
              青森支部道場 017-775-7744

八戸支部総会 案内 戸辺誠七段来八

<総会>

日時  平成30年3月31日(土) 
      14:30 受付
      15:00 指導対局及び自由対局
      17:00 総会
      18:00 懇親会

会場  八戸グランドホテル

ゲスト  戸辺誠七段

申込み 会員には支部から案内が届いているかと思います。
      返信用はがきもしくは下記メールにて申込みください。
      締切り 3月19日(月)まで

問合せ 八戸支部メール
      050-5327-7245

<懇親会>
会費 5000円

   今回、支部総会と翌日の長者将棋大会に戸辺誠先生をお呼びすることができました。総会前に指導対局を受けることができますので、奮ってご参加ください。また、新規での支部会員も募集しております。電話・メール等で幹事までご連絡ください。

第40回はちのへ将棋まつり 案内(再掲)

日時 平成29年6月18日(日) 午前10時開始
会場 八戸シーガルビューホテル(八戸市鮫町小船渡平 0178-33-3636)

招待棋士 森内俊之九段
      
深浦康市九段
       佐々木大地四段
       鈴木環那女流二段

       

【開会式】 午前10時開始

【第1部】 午前10:10 プロ対アマ団体対抗戦
        森内俊之九段     対 伊東恒紀アマ五段
        佐々木大地四段   対 上村明仙アマニ段
        鈴木環那女流二段 対 川村孝男アマ三段
        (解説)深浦康市九段

【特別企画】 森内九段・深浦九段による「お楽しみトークショー」

【第2部】 午後1:15 模範対局
          森内俊之九段 対 深浦康市九段
          (解説)佐々木大地四段 鈴木環那二段
          特別企画「次の一手名人戦」

【第3部】 午後3:15 (プロアマ記念対局および多面指し指導対局)

       プロ・アマ記念対局  佐々木大地四段 対 鈴木雄貴北奥羽名人

       指導対局 森内俊之九段 深浦康市九段  鈴木環那女流二段
        ※三棋士による指導対局の対局は、当日の抽選で決めます。

【第4部】 午後5:30 歓迎宴会

会費 10,000円

締切 平成29年5月31日(水)
申込 八戸支部幹事長松倉、八戸市内将棋愛好会、将棋大会受付
          デーリー東北チケットセンター
問合せ 八戸支部へメール

主催 日本将棋連盟八戸支部、デーリー東北新聞社

陸奥新報創刊70周年 囲碁70面打ち大会 案内

陸奥新報案内HP

「ちらし・申込書.pdf」をダウンロード

<70面打ち大会>
日  時 平成28年9月22日(木・祝) 14時から
会  場 ホテルナクアシティ弘前 弘前市大町1-1-2

定  員    将棋12人、囲碁58人(先着順)
参加費    大人      2000円 
         高校生以下 1000円
        
対局者    先崎学九段
        

申込・問合せ 弘前囲碁まちづくり実行委員会事務局(陸奥新報社内)
          TEL 0172-34-3111(内線562) 文化部まで
          hirosaki.igo.sc@gmail.com

主催 弘前囲碁まちづくり実行委員会

 囲碁のイベントではありますが、先崎九段による指導対局もあるようです。先着順ですので、希望される方は早めに申込ください。

名人戦第2局大盤解説会のご案内

掲示板より

・日時  4月23日(土)18:00から終局まで
・会場  青森支部道場
・会費  道場入場料(子供さんは無料で軽食を用意します)
・解説  泉 正樹八段

◇泉七段歓迎会
・名人戦終了後開始 ー ほどほどの時間まで
・会費 大人2000円  子供1000円
・申し込み 準備の都合があるので、4月20日(水)まで申し込みをお願いします。
        TEL 017-775-7744

第65期王将戦大盤解説会 案内

対局 郷田真隆王将 対 羽生善治四冠
日時 平成28年2月16日(火) 13:00 ~ 18:00
           2月17日(水) 10:00 ~ 終局
会場 弘前市民会館 大ホール 

入場料 各日1,000円(税込み)
      ※高校生以下は無料
      ※当日券のみ取り扱い

弘前市HP

続きを読む "第65期王将戦大盤解説会 案内" »

王将戦七番勝負第4局前夜祭のご案内

掲示板より

・日時  平成28年2月15日(月)18:30から
・会場  ホテルナクアシティ弘前
・会費  5000円  中学生以下2000円

※申し込み順100名様までです。
  弘前市に直接か、県連(017-775-7744)までお申し込みください。

弘前市
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/oshirase/jouhou/2016-0119-1255-28.html

日本将棋連盟 王将戦
http://www.shogi.or.jp/kisen/oushou/index.html

はちのへ将棋祭り 無事終了

 6月21日、はちのへ将棋祭りが開催されました。今回はデーリー東北新聞社70周年記念ということもあり、谷川浩司九段をはじめ、5名の棋士に参加いただきました。さすがに永世名人の登場とあって、例年の将棋祭りとは一味趣の違った格調高い雰囲気の中で行なわれました。
 第1部はプロ2名+アマ1名の1チーム3名のリレー将棋が行なわれました。アマ側で出場した上野支部長のポカが心配でしたが、終始的確な指し手でチームを勝利に導きました。最後の投了図は駒柱ができるおまけ付きで、内容も熱戦でいい将棋でした。
 ちなみに今回使った盤駒は古牧温泉で行なわれた第43期名人戦で使われたもので、いいものを見させていただきました。
 第3部の記念対局は八代弥五段と中川慧梧アマの平手戦。普通はプロ・アマの平手戦は見れないだけでに楽しみにしておりました。先手番となった中川アマが矢倉から雀刺しで模様が良かったようですが、終盤八代五段の追撃にあい、惜しくも敗戦となりました。
 第4部の懇親会は盛況でした。谷川九段との記念写真撮影のお願いする人が後を立ちませんでした。もちろん私も握手と記念撮影をしていただいて、大変ごっつりしております。飯野女流も訪れる各テーブルでひっぱりだこでした。お楽しみ抽選では谷川九段の筆ペンではなく、筆による色紙など多くの景品が用意されておりました。

 本田女流には何度も来て頂いておりますが、安定感抜群といいますか、こちらの至らない点もさりげなくフォローいただいたり、ファンとも積極的に交流いただき、本田先生をお呼びしておけば間違いなしという感じで、本当にありがとうございました。
 八代五段はメディアでも見る機会が少なく、どういう方なのかよくわかっておりませんでしたが、弁舌さわやか、大判解説も的確で、次の一手名人の進行もスムーズにこなされており、若いのにできる男だなという印象でした。中川アマとの平手戦はさすがに緊張されていたようですが、対局になれば遺憾なく力を発揮して、プロの実力を見せていただきました。竜王戦も4組に昇級され、今後の活躍が楽しみです。
 飯野愛女流には、是非八戸に来ていただきたいと思っていただけに念願がかないとてもハッピーでした。実際にお会いしてみてメディアを通して見る以上に可愛らしく、指導対局や懇親会でも熱心に対応して下さり、おじさんたちの目尻は下がりっぱなしでした。機会がありましたら、また八戸にお越しいただきたいと思います。
 深浦先生には毎年ご尽力いただき、今回も谷川会長をお呼びするという無理難題も先生のお陰で実現することができたと思います。そして、来年はどういった女流棋士に来ていただけるのか今からワクワクしております。
 谷川先生はさすがの存在感でした。立ち振舞から対局姿勢まで生で見れた私達は幸せものだと思います。

 今年はどの対局の内容も素晴らしく、懇親会もよどみなく進んで、非常に満足度の高い一日だったと思います。来年も今年以上にいい将棋祭りになればと思います。

 今回は裏方に回っていたこともあり、写真撮影をほとんどしておりませんでした。来年はしっかりと撮りたいと思います。

15062101