無料ブログはココログ

全国大会・県外の大会

高校新人戦 結果 木村孝太郎君 準優勝!

平成29年2月4日(土) 東京都渋谷区 国立オリンピック記念青少年総合センター

予選 スイス式4回戦
決勝 トーナメント

木村孝太郎(青森東2) ○○○○ 予選2位通過 ○○○● 準優勝!
伊東恒紀(八戸1)    ○●○● 予選敗退

 木村君は予選を4連勝2位通過。伊東君は残念ながら予選敗退となりました。木村君は決勝トーナメントも勝ち進み、決勝では惜しくも敗れましたが準優勝という見事な成績を残しました。おめでとうございます!
 女子の結果は分かり次第アップします。

男子個人戦

◎伊東 恒紀(八戸1年)
 予選1回戦 ○ 江頭  輝(佐賀・弘学館2年)
 予選2回戦 ● 野島進太郎(愛媛・新田1年)
 予選3回戦 ○ 中野目和馬(宮城・仙台西1年)
 予選4回戦 ● 山田 啓太(奈良・奈良学園2年)  ※97人中47位

◎木村 孝太郎(青森東2年)
 予選1回戦 ○ 安田 義崇(滋賀・虎姫1年)
 予選2回戦 ○ 伊藤 雅起(愛媛・松山南2年)
 予選3回戦 ○ 阪本  駿(栃木・文星芸大附2年)
 予選4回戦 ○ 生川康太朗(三重・四日市2年)   ※予選2位通過
 決勝1回戦 ○ 藤澤 尚人(香川・香川中央2年)
 決勝2回戦 ○ 堀川 将生(宮城・仙台第二2年)
 準々決勝  ○ 田中 倫規(広島・広島学院1年)
 準決勝   ○ 堀田久里生(茨城・鹿島学園2年)
 決勝    ● 銭本 裕生(神奈川・横浜2年)   ※準優勝


女子個人戦

◎川井 彩楓(青森東2年)
 予選1回戦 ○ 高瀨 夏生(山口・徳山1年)
 予選2回戦 ○ 古荘 香弥(熊本・九州学院1年)
 予選3回戦 ○ 齊藤万佑子(静岡・静岡2年)
 予選4回戦 ● 松本  祭(三重・宇治山田商1年)
 予選5回戦 ● 佐藤里央子(宮城・仙台第一1年)  ※153人中31位

続きを読む "高校新人戦 結果 木村孝太郎君 準優勝!" »

高校新人戦全国大会 明日開催

日時 平成29年2月4-5日  
会場 東京都渋谷区

選手 木村孝太郎(青森東2) 伊東恒紀(八戸1)
    川井彩楓(青森東2)    杉木沙帆(青森南1)  溝江香南(青森南1)

 男子二人は共に上位を狙える力があるだけにしっかりと結果を残してきてほしいと思います。

続きを読む "高校新人戦全国大会 明日開催" »

朝日アマ北東北大会 結果

平成29年1月29日(日) 青森支部道場

◇準決勝 左側勝ち
 小山怜央六段 - 木村孝太郎五段
 鈴木雄貴五段 - 大塚瑛斗初段

◇三位決定戦
 木村孝太郎五段 - 大塚瑛斗初段

◇決勝
 小山怜央六段 - 鈴木雄貴五段

優勝 小山怜央六段(岩手県)  = 4年ぶり4回目 全国大会出場
二位 鈴木雄貴五段(青森市)
三位 木村孝太郎五段(青森市・高2)
四位 大塚瑛斗初段(岩手県・高1)

全国大会
日時 平成29年3月11・12日
会場 東京都

朝日アマ北東北大会 明日開催

日時 平成29年1月29日(日) 13:00~
会場 青森支部道場

選手 青森県:鈴木雄貴五段 木村孝太郎五段
    岩手県:小山怜央六段 大塚瑛斗

続きを読む "朝日アマ北東北大会 明日開催" »

東北ジュニア団体戦女子の部 結果

平成28年12月25日(日) 将棋倶楽部24 大阪道場

山形県支部連合会より

青森県 (石川明香里1級、川井彩楓初段、工藤知里初段)
秋田県不参加

1回戦
岩手県●1-2○宮城県
山形県○2-1●福島県

2回戦
青森県○2-1●山形県 勝ち:川井、工藤 
宮城県○3-1○福島県

3回戦
青森県○2-1●宮城県 勝ち:川井、工藤
岩手県○3-0●福島県

4回戦
青森県○2-1●岩手県 勝ち:石川、工藤
宮城県○3-0●山形県

5回戦
青森県○3-0●福島県 勝ち:石川、川井、工藤
岩手県○2-1●山形県

一位 青森県 4勝0敗 9点
二位 宮城県 3勝1敗 9点
三位 岩手県 2勝2敗 7点
四位 山形県 1勝3敗 4点
五位 福島県 0勝4敗 1点

石川明香里 2勝2敗
川井彩楓   3勝1敗 個人2位
工藤知里   4勝0敗 個人1位

 女子の部は青森県が優勝ということで、おめでとうございます。将棋のほうはあまり見れませんでしたが、山形ー宮城の大将戦が熱戦で印象的でした。あとで棋譜を確認してみたいと思います。

東北六県ジュニア団体戦 中学生の部 

平成28年12月24日(土) 将棋倶楽部24大阪道場

青森県 (生平大悟四段、佐々木白馬四段、工藤麟太郎四段)
宮城県 不参加

1回戦
青森県○2-1●秋田県 勝ち:生平、佐々木
山形県○2-1●福島県

2回戦
青森県○3-1●山形県 勝ち:生平、佐々木、工藤
岩手県○2-1●秋田県

 ここまでチームとしては2連勝ですが、相手のクリックミスに助けられるなど盤石とは全くいえません。特に昨日もそうですが、振り飛車に対する作戦負けが多いです。これは今日に始まったことではなくて、青森県全体の課題でもあり頭の痛いところです。解決策の一つは大人が学生相手にいろいろな振り飛車を指していくことでしょうか。ということで、私は先手中飛車をとりあえず勉強してみたいと思います。

3回戦
岩手県○3-0●福島県
秋田県○3-0●山形県

4回戦
青森県○2-1●岩手県 勝ち:佐々木、工藤
秋田県●1-2○福島県

5回戦
青森県○3-0●福島県 勝ち:生平、佐々木、工藤
岩手県○3-0●山形県

一位 青森県 4勝0敗 10点  = 2年ぶり3回目
二位 岩手県 3勝1敗 09点
三位 秋田県 1勝3敗 06点
四位 福島県 1勝3敗 03点
五位 山形県 1勝3敗 02点

生平大悟   3勝1敗 個人2位
佐々木白馬 4勝0敗 個人1位 = 3年連続個人1位
工藤麟太郎 3勝1敗 個人1位

 昨年敗れた岩手県に勝って、なんとか優勝することができました。これも1回戦で相手のクリックミスに助けられた部分が大きいです。この大会はいろいろと気付かされる点が多いです。それをいかに今後に活かしていくか。難しい課題が多いですが少しでも前進していければと思います。
 佐々木君は小学生時代も含めると4年連続個人1位となります。

第5回東北六県ジュニア団体戦 小学生の部 結果

平成28年12月23日(金・祝) 将棋倶楽部24 大阪道場

東北六県連合会

青森県(蛯沢俊太四段、木村恭司朗二段、小野大佑初段)

1回戦
青森県●1-2○秋田県 勝ち:木村
岩手県●1-2○宮城県
山形県○2-1●福島県

2回戦
青森県●1-2○山形県 勝ち:蛯沢
岩手県●1-2○秋田県
宮城県○2-1●福島県

3回戦
青森県○2-1●宮城県 勝ち:蛯沢、木村
岩手県●1-2○福島県
秋田県○2-1●山形県

4回戦
青森県○2-1●岩手県 勝ち:蛯沢、木村
宮城県●1-2○山形県
秋田県○2-1●福島県

5回戦
青森県●1-2○福島県 勝ち:蛯沢
岩手県○2-1●山形県
宮城県●1-2○秋田県

1位 秋田県 5勝0敗 10点
2位 山形県 3勝2敗 08点
3位 青森県 2勝3敗 07点
4位 宮城県 2勝3敗 07点
5位 福島県 2勝3敗 07点
6位 岩手県 1勝4敗 06点

蛯沢俊太   4勝1敗 個人1位
木村恭司朗  3勝2敗 個人2位
小野大祐   0勝5敗

0-3の試合がなく、全体的に混戦だったと思います。その中で3枚揃えた秋田県がバランス良く勝って全勝優勝となりました。本県は3位で反省点もいろいろあったかと思います。これを今後の対局に活かしてほしいと思います。

第17回東北地区高校将棋新人大会 結果

平成28年12月15ー16日 福島市 飯坂ホテル聚楽
男子32名 女子12名
スイス式5回戦

男子 
優勝 木村孝太郎(青森東2年) 5勝0敗 2連覇
二位 佐藤  颯(弘前2年)    5勝0敗 
四位 伊東恒紀(八戸1年)    4勝1敗

女子
六位 川井彩楓(青森東2年)  3勝2敗

 木村君が優勝・連覇ということでおめでとうございます。なぜか同県同士の対戦がなかったようで、このような結果になったようです。伊東君は5回戦目に黒星でソルコフも高いのかなと思いましたが、3位にはあと一歩届かず青森県勢の上位独占はなりませんでした。男子の連覇は、中川慧梧君以来で史上2人目だそうです。





続きを読む "第17回東北地区高校将棋新人大会 結果" »

アマ王将全国大会 明日開催

日時 平成28年12月3・4日
会場 東京都 チサンホテル浜松町

 明日からアマ王将全国大会が開催されます。今年は残念ながら本県のみならず東北からの出場者はいないかと思います。

※ 小山怜央君が準アマ竜王として出場しております。

 

東北ジュニア団体戦 日程決定

山形県連より

<本大会>
小学生の部 平成28年12月23日(祝) 10:00~17:00
中学生の部 平成28年12月24日(土) 10:00~17:00
女子の部   平成28年12月25日(日) 10:00~17:00

<以下は昨年の概要です。>
競技 東北六県各県3人のチームで5回戦を行う。
    対局は将棋倶楽部24大阪道場です。
    持ち時間15分 秒読み60秒

より以前の記事一覧