無料ブログはココログ

« 第7回アマチュア銀河戦 木村孝太郎五段 優勝! | トップページ | 東北ジュニア団体戦青森県代表選手 »

平成29年東北ジュニア将棋団体戦要綱

掲示板より

①「試合形式」各県小学生・中学生・高校以下女子代表3人の団体戦
②「対局方法」インターネットによる対局
③「表彰」  団体2位まで 3位以下個人全勝者に敢闘賞
④「大会本部」杜の都HPに記載・青森連絡係
⑤「開催時期」小学生団体戦 12月9日(土)
          中学生団体戦 12月10日(日)
          女子団体戦   12月16日(土)
◇内容
・選手の移動負担を軽減するため、自宅対局とする。自宅にインターネット環境がないときは、県連が用意する。
・団体戦成績の算定方法は東北六県大会の規定に基づきチーム勝ち点優先で、全員の勝ち数が同じ場合は大将の勝ち星、副将の勝ち星順。
・個人戦3すくみの場合は低年齢優先
・賞品予算は東北六県会長会費から支出
 団体戦優勝 2000円×大将・副将・先鋒
 団体戦二位 1000円×大将・副将・先鋒
 合計 9000円×中学校・小学校・女子=27000円
 ほか団体3位以下個人全勝者1000円×数名
・対局場は「将棋倶楽部24東京道場特別対局室」
・実名で登録する
・持ち時間15分 秒読み60秒
・ルール詳細は東北六県大会に準じる
・審判長  花輪 正明(山形県)

◇対局
1回戦10:00~11:00
岩手ー青森 宮城ー秋田 山形ー福島

2回戦11:00~12:00
青森ー福島 秋田ー山形 岩手ー宮城

昼食休憩・時間調整12:00~13:00

3回戦13:00~14:00
秋田ー青森 山形ー宮城 福島ー岩手

4回戦14:00~15:00
秋田ー岩手 青森ー山形 福島ー宮城

休憩・時間調整15:00~15:30

5回戦15:30~16:30
山形ー岩手 青森ー宮城 福島ー秋田

※団体3位以下チームの個人全勝者に呈賞の提案がありました。
※審判長を明記し、なにか判断が必要な時は審判長判断にしたいと思います。
※ハンドルネームでなく実名の方が分かりやすいという意見があったので実名登録案としました。
※11月13日(月)までに選手を選考し、奈良岡までお知らせ下さい。

※実名登録方法
1)入場受付ボタンをクリックする
2)入場受付の画面に会員(ユーザー名・パスワード)を入力してログイン
3)道場に入場完了
となるわけで、退場する場合は
退場ボタンを押し、OK画面をクリックして退出完了します。
ここから再度入る場合に同じように入場受付を押し、会員画面のユーザー名を入力するとエラーになります。
ですが、会員でなくゲストにすれば漢字で入力できます。
その際、段位と所在地の入力画面が出るので、段位と所在地を打ち込んでください。

※現時点で、ハンドルネーム登録と、特別対局室交渉中です。決定したら、青森県将棋界のHP掲示板と担当者間のメール等 で連絡したいと思います。

« 第7回アマチュア銀河戦 木村孝太郎五段 優勝! | トップページ | 東北ジュニア団体戦青森県代表選手 »

全国大会・県外の大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第7回アマチュア銀河戦 木村孝太郎五段 優勝! | トップページ | 東北ジュニア団体戦青森県代表選手 »