無料ブログはココログ

« 名人戦第2局大盤解説会のご案内 | トップページ | 文部科学大臣杯開催 案内 »

第29回南部場所将棋大会 案内 事前申し込みをお願いします。

前回の案内にも記載したのですが、周知が不十分でしたので、改めて事前申し込みのお願いです。

 大会参加者数が予想を超えたりしますと、新たにテーブル・椅子を準備したり、弁当の追加注文など大会運営に支障をきたす場合があります。南部場所でもそういうケースが何度かありました。なるべくスムーズな大会運営を行っていきたいと思いまして、今回から事前申込みという形をとらせていただきます。
 なお、事前申し込み頂いた方は100円引きとさせていただきます。お手数ですがご協力お願いいたします。申込方法は以下のいずれかでお願いします。
 

記入項目
 ①氏名(ふりがな)
 ②段・級位
 ③市町村(学生の場合は学校名と学年も)
 ④参加クラス (チャンピオン、高段者、三段位、初段位) 

申込方法
 1.八戸支部メールまで 8noheshogi@gmail.com
 2.当記事のコメント欄に記入願います。
   (なお、コメント欄からの投稿・申込みはコメント欄に表示いたしません。)
 3.大会等で、直接松本まで
 4.当日会場でも受け付けますが、できるだけ事前申込みにご協力ください。

   4月30日(土)までに申し込み願います。

日時 平成28年5月3日(祝) 開場9時 午前10時開始
    
会場 南部町立中央公民館 0178-76-2323  南部町大字平字広場36

クラス チャンピオン戦 (五段以上、過去3年の高段者戦優勝者、希望者)
     高段者戦    (四段以下かつ過去3年の県大会・高段者戦優勝未経験者)
     三段位獲得戦 (二段以下)
     初段位獲得戦 (級位者)

競技  チャンピオン戦 スイス式4回戦(持ち時間20分、秒読み40秒) 
     高段者戦    スイス式5回戦(持ち時間15分、秒読み30秒)
     三段位獲得戦 予選リーグ、決勝トーナメント (交流戦あり)
     初段位獲得戦 予選リーグ、決勝トーナメント (交流戦あり)  

会費 一般(大学生含む) 2000円(昼食・参加賞ペットボトル飲料
    高校生以下・女性 1500円(昼食・参加賞ペットボトル飲料
     事前申込みされた方は100円引き

賞品 サクランボ佐藤錦、最新棋書(中川慧梧アマ)など

参加資格 特になし(どなたでも参加可)   

受付 準備の都合上、出来ましたらメールでの事前申込みをお願いします。
    ①氏名(ふりがな) ②市町村(学生は学校と学年も) ③段位 ④参加クラス
    4月30日(土)までに申し込み願います。
    例年通り当日会場でも受け付けます。

 
主催 南部将棋愛好会
後援 南部町観光協会、日本将棋連盟八戸支部、デーリー東北新聞社

« 名人戦第2局大盤解説会のご案内 | トップページ | 文部科学大臣杯開催 案内 »

大会案内」カテゴリの記事

コメント

総対局数が多いやり方が満足度が高いとすると、
2勝通過2敗失格、本戦トーナメント、交流戦よりは
スイス式の方が対局数が多いと思う。・・・・「量」の満足度

負け越し者が消化試合で指すこともありそうなので、
レーティングを採用する。点数の高い者が強い。
プライド。・・・・「質」の満足度

チャンピオン戦のように一番レベルが高いクラスで
レーティングを採用したらどうか。

仮称県南レーティングを作る。
ただ、計算が面倒、手間がかかる。嫌がる人もいるかも。

人には個性があるので、いろんな考え方を持つのは当然です。
通りすがり様に賛成の方もいれば、違うんじゃないかと考える方もいると思います。

スイス式の問題点
1 馴染みがない人が多い
2 手間がかかる(1対局でも遅れると組めない)
3 途中離脱者が出る場合

上手い対策法を教えて頂きたいです。

特に1に関しては、通りすがり様のようにスイス式押しの人に、次からはトーナメントになると説明し、納得していただかないといけない。

レーティング採用する案は凄いですね!!
私には考え付きませんでした。

ところで通りすがり様が住んでる地域では、どのような大会方式なんでしょうか?
地域のまとめ役をボランティアで勝手出るような方と思いました。
他見の1大会にこれだけ意見を出して下さるので。
通りすがり様が運営されてる大会の参加費とか詳細教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします!!

 私が担当しているスイス式の大会は南部場所含め3大会4クラスで行っておりますが、前年度の成績をもとに簡易ランキングを用いて1回戦の対戦相手を決めています。これを他の大会でもできるかは検討課題です。午後から開催の大会はスイス式5回戦がいいかもしれません。

 レーティングの導入は理想的ですが、今でも手一杯でそこまでやる元気がありません。どなたか土曜日にアマ連の例会を月一で開催くれる奇特な方がいらしたらいいのですが。

 県南の大会は昔は個々に開催されておりましたが、40年前から池田先生が各場所持ち回りの大会スタイルを確立していって、現在に至っています。池田先生が築き残してくれたものを、これからもより良い形で残していければと考えております。

 通りすがりさんのコメントを快く感じていない人も多いので、これからの投稿は承認・表示しないことにいたします。これまでご意見ありがとうございました。

通りすがりさんへ。
ご意見がありましたら、今後はメールにてお願いします。
メールは右下のサイドバーから送信できます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名人戦第2局大盤解説会のご案内 | トップページ | 文部科学大臣杯開催 案内 »