無料ブログはココログ

« 今泉さんプロ編入試験第1局  | トップページ | 職域団体将棋大会 案内 »

北奥羽名人予選会  結果

平成26年9月23日(火・祝) デーリー東北新聞社6Fメディアホール
参加者26名

1位 中川滉生五段(滝沢市) = 予選通過
2位 矢田  均四段(田子町) = 予選通過
3位 三浦  行五段(弘前市) = 予選通過
4位 飯田  巧五段(青森市)

 今回、プロ棋士4名の連名色紙などの賞品を4・5・10・15・20・25位に用意していただきました。スイス式は負けがこむと辛くなりますが、多少は励みになったでしょうか。来年も賞品を用意できるようにしたいと思います。
 今回は3名を選抜ということでだいぶ狭き門になり、わずかなポイント差で3名が決まりました。今回はまずまずの組み合わせだったと思いますが、それでもくじ運の要素が入り込んでしまいます。スイス式は本来レーティングなどを使って上から強い順に並べていかないといけません。今回は全員まとめて抽選で番号を決めましたが、来年は段位ごとに抽選したほうがいいかもしれません。
 終了時間が6時過ぎと多少予想より遅れました。持ち時間を20分20秒や30分切れ負けとかフィッシャーモードも使ってみたいけど、いかがなものでしょうか。


14092301

14092302


« 今泉さんプロ編入試験第1局  | トップページ | 職域団体将棋大会 案内 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

三浦さん、八戸まで行ってたのですね。
予選通過、良かったですね^^。

4回戦で負けた時は、どうなるかと思いましたが、5回戦に勝ってポイントで滑り込むあたりは流石でしたね。

暫定的に
レーティングをやったらどうでしょうか。
レーティングは変動相場制で現在の実力
段位は固定相場制で若手は勢いがあり、シニアは衰えがある。

行き着くところはそこになりますね。
レーティングを管理できる便利なソフトがあればいいのですが。
全ての対局を入力・計算するだけでも一手間で、いろいろ考えると
簡易的なランキングのほうが現実的かなと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今泉さんプロ編入試験第1局  | トップページ | 職域団体将棋大会 案内 »