無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

アマ名人予選会 結果

平成26年6月29日(日) デーリー東北新聞社6F

優勝 鈴木雄貴五段(青森市) =アマ名人全国大会出場 16年ぶり2度目
二位 田村純也五段(八戸市)
三位 飯田  巧五段(青森市)
三位 佐々木潤一五段(青森市)

アマ名人予選会 結果

アマ名人予選会 準決勝 結果

鈴木雄貴○ー⚫️飯田巧
田村純也○ー⚫️佐々木潤一

アマ名人予選会 ベスト4

アマ名人予選会 ベスト4
準決勝組み合わせ
鈴木雄貴ー飯田巧
佐々木潤一ー田村純也

アマ名人予選会 予選結果

アマ名人予選会 予選結果
14名が予選通過

六県大会 出場選手出揃う

日時 平成26年7月5・6日
会場 福島県

       大将     副将     先鋒
青森県 木村孝太郎 三浦 行   長谷川裕
岩手県 中川滉生   高橋 聡   小島常明   
秋田県 佐藤弘康   佐藤鋼一   小林隆一
宮城県 堀川将生   長谷川正洋 大村芳男
山形県 山寺清志   鈴木光明   松田樹雄
福島県 根来正浩   在原 駆   渡辺久記

 六県大会の選手が出揃いました。昨年圧倒的な成績で優勝した岩手県チームから小山怜央君が朝日プロ・アマ戦出場のため、欠場となっています。同じくプロ・アマ戦に出場する秋田の鈴木勝裕さんも欠場となっています。このエース二人が出場しないため、優勝争いは混戦模様になるかと思います。
 昨年も混戦模様ではと予想しましたが、岩手県の圧勝で見事に予想を外してしまいましたが、今年こそは勝ち数で10ぐらいが優勝ラインになるのではないかと思います。その点、本県は各選手が3勝から4勝を十分に期待できると思うので、優勝争いに絡んでいくかと思います。選手の皆さんには是非チーム優勝目指して頑張って頂きたいと思います。

テーブルマークこども将棋東北大会 結果

平成26年6月28日(土) 仙台市夢メッセみやぎ

高学年
優勝 渡邉東英(山形県)
二位 工藤麟太郎
三位 川又亮
ベスト8 生平大悟
ベスト16 蛯沢俊太
ベスト30 鈴木悠仁

低学年の部

ベスト8 工藤知里

決勝戦の棋譜
http://www.jti.co.jp/knowledge/shogi/live/index.html

 仙台市にてテーブルマーク子ども将棋大会が開催されました。結果は工藤君の準優勝が最高成績でした。青森県勢はあらかた山形の渡邉君に敗れてしまいました。決勝の棋譜を見ることができますが、渡邉君の強さがわかる将棋となっています。横歩取りの最新形から的確に攻めを繋げての快勝譜でした。

続きを読む "テーブルマークこども将棋東北大会 結果" »

平成26年7月の大会日程

7月 6日(日)

7月12日() 青森県連50周年式典(青森市 ホテル青森)
7月13日(日) 金浜王将戦(青森市 金浜療護園)

7月20日(日) 二・四段位獲得戦(青森市 青森支部道場)
7月21日() 久慈場所将棋大会(久慈市 福祉の村

7月27日(日) NHKこども将棋大会(八戸市 NHK八戸支局)


全国大会その他
7月 5日(土) 朝日オープン プロ・アマ対局(東京都、大阪府) 
7月 5-6日  東北六県大会(福島県)    木村孝太郎、三浦行、長谷川裕
7月20日(日) J:com杯仙台大会(仙台市)
7月25日(金)
 文科杯東日本大会(東京都)  三内中、柏崎小
7月27-28日   高校選手権(茨城県 県武道館) 
            男子:相坂啓太、出町元大、青森東高
            女子:大澤桃子、吉岡珠実、青森東高

※ 8月2日(土) 倉敷王将戦(倉敷市)  生平大悟、鈴木いずみ

南部場所賞品さんくらんぼの発送

南部場所賞品のさくらんぼの発送が完了しました。
該当になる方で、なにか問題がありましたらご連絡ください。

テーブルマークこども将棋仙台大会 明日開催

日時 平成26年6月28日(土)
場所 仙台市 夢メッセみやぎ

対局 谷川浩司九段 対 行方尚史八段

 明日、仙台市にてテーブルマークこども将棋大会が開催されます。東北最大級の大会ですので、参加する方は存分に楽しんできてほしいと思います。

第15回久慈場所将棋大会 案内

日時 平成26年7月21日(月・祝 ) 午前10時(時間厳守)
場所 久慈市福祉の村
    岩手県久慈市旭町第7地割127−3
    

クラス 高 段 者戦(三段以上)
    三段位獲得戦(二段以下)
    初段位獲得戦(1級以下)

競技 各クラス総平手(対局時計使用)
    四人一組による予選リーグ後、決勝トーナメント方式による。
    予選敗退者による敢闘賞トーナメント戦あり

会費  一 般 2,000円   
     学 生 1,500円

賞品  高段者 戦 優勝者 に豪華賞品 等
     三段位獲得戦優勝者に三段位免状
     初段位獲得戦優勝者に初段位免状

申込  当日会場で午前9時30分から受付

主催 久慈地区将棋愛好会
後援 デーリー東北新聞社

 開催日が月曜・祝日で、会場が例年と変わっておりますので、お間違いのないようにお願いします。

続きを読む "第15回久慈場所将棋大会 案内" »

全日本アマチュア将棋名人戦青森県予選大会  案内(再掲)

日時 平成26年6月29日(日)午前10時開始

会場 デーリー東北新聞社6階

資格 青森県内在住者
会費 二千円(昼食付)

※ベスト8以上に賞品。敢闘賞あり。
 優勝者はアマ名人戦の県代表に選出(参加費用は主催者負担)
 準決勝以上をデーリー東北将棋欄に掲載

主催 デーリー東北新聞社、日本将棋連盟八戸支部

 

西暦   優 勝  準優勝    三位     三位
2004 田村純也 佐々木潤一 成田貴幸  松倉直也
2005 中川慧梧 工藤俊介  船橋隆一  松倉直也
2006 田村純也 阿部光瑠  駒沢真己  横山幸男
2007 田村純也 三浦  行  嘉瀬松雄  船橋隆一
2008 田村純也 駒沢真己  山岸亮平  中川滉生
2009 工藤俊介 三浦  行  田村純也  中川滉生
2010 和田  聡 駒沢真己  飯田  巧  旦代一男
2011 和田  聡 田村純也  横山幸男  成田豊文
2012 田村純也 飯田  巧  伊東恒紀  松倉直也
2013 工藤光一 嘉瀬松雄  鈴木雄貴  伊東恒紀

第26回根岸場所将棋大会 結果

平成26年6月22日(日) 八戸市根岸公民館
参加者71名

有段時間差戦 12名
優勝 飯田  巧五段(青森市)
二位 佐々木潤一五段(青森市)
三位 松本徳吉三段(南部町)
三位 豊川直人四段(青森市)

二段位獲得戦 31名
優勝 佐藤将志初段(奥州市)  = 二段位獲得
二位 畑  拳太初段(盛岡市・小6)
三位 川村武夫初段(階上町)
三位 納堂健太郎初段(十和田市)

シニアの部 16名
優勝 石倉健作四段(八戸市)
二位 清川仁志四段(八戸市)
三位 三村圭佑三段(八戸市)
三位 佐々木勝良四段(八戸市)

ジュニアの部 12名
優勝 松倉慎弥(八戸市・小3)
二位 大下聖和(八戸市・小6)
三位 中村叶愛(八戸市・小5)
三位 早狩慶次(八戸市・小2)

 二段位獲得戦決勝は二転三転する将棋でどちらにも勝機のある面白い将棋でした。最後は畑君の攻めを凌ぎ切った佐藤さんの優勝となりました。

続きを読む "第26回根岸場所将棋大会 結果" »

文部科学大臣杯県大会 結果

掲示板より

平成26年6月22日(日) 青森支部道場

中学校の部(2チーム3回戦)
①三内中   2-1(木村孝太郎・須藤悠・佐々木白馬) = 東日本大会代表
②三沢第一中 1-2

小学校の部(6チーム総当たり)
①柏崎小 5-0(生平大悟・橋本浩人・村田大和) = 東日本大会代表
②浦町小 4-1
③百石小 3-2

 代表校はどちらも上位を目指せるチームかと思います。あと1ヶ月少しでも底上げをして東日本大会に臨んでほしいと思います。
 中学校はどうしてもこの時期各地の中体連と重なるので日程的に厳しいですね。こればかりはどうしようもありませんが。

続きを読む "文部科学大臣杯県大会 結果" »

根岸場所 有段時間差戦 結果

根岸場所 有段時間差戦 結果
優勝 飯田巧五段
二位 佐々木潤一五段
三位 松本徳吉三段
三位 豊川直人四段

根岸場所 二段位獲得戦 結果

根岸場所 二段位獲得戦 結果
優勝 佐藤将志
二位 畑拳太
三位 川村武夫
三位 納堂健太郎

文部科学大臣杯青森地区大会 結果

掲示板より

平成26年6月21日(土) 青森支部道場

小学校団体戦(6チーム総当たり)
①古川小5-0(県大会へ)
②浦町小3,5-1,5(県大会へ)
③筒井小3-2

中学校団体戦(4チーム総当たり)
①三内中 3-0(県大会へ)
②弘大附中2-1

以上転載

 あれ、もしかして三内中は強い2人が揃ってましたか。これは失礼しました。青森県歴代チームの中でも最強クラスのツートップですね。

アマ竜王戦 一日目

山形の掲示板にて速報していただいております。
ありがとうございます。


田村純也 予選1回戦 ○ ー ● 渡部壮大(埼玉)
        予選2回戦 ○ ー ● 岡  真次(島根)

 田村さんは2連勝で予選通過。幸先の良いスタートです。他にも岩手の小山君と秋田の佐藤さんが2連勝で予選通過しております。
 山形の山寺さんも2勝1敗で予選通過。これで東北勢は4名が予選通過。

 田村純也 決勝1回戦 ● ー  ○ 古屋皓介(山梨)

 田村さんは残念ながら決勝1回戦で負け。お疲れ様でした。東北勢では小山君が2回戦に進んでいます。


続きを読む "アマ竜王戦 一日目" »

文科杯 県大会 開催

日時 平成26年6月22日(日)
会場 青森支部道場

 明日、文科杯県大会が開催されます。今年は予選の状況をほとんど把握しておらず、どの学校が出場するのか分かりません。ただ、中学校は有力校が見当たらず混戦になるのではないかと思います。団体戦は何があるか分かりませんので、各校とも代表目指して頑張ってほしいと思います。

小学生の部
2007 浜田 三沢  七戸  古川
2008 浜田 百石A 柏崎  百石I
2009 浜田 甲洋  柏崎
2010 浜田 柏崎  百石  江陽 
2011 柏崎 百石  造道
2012 柏崎 青潮  木崎野 百石
2013 造道  柏崎A  百石   柏崎B

中学生の部
2007 長  者  百 石  弘大附A  弘大附B
2008 鰺ヶ沢一 古 川  百 石
2009 筒  井  弘大附E 弘大附A
2010 弘大附A 八戸東  百 石    弘大附B
2011 青森南  百 石
2012 青森南  百 石   三沢第一  弘大附A
2013 青森南   三沢第一  百石    弘大附属

アマ竜王全国大会 予選組み合わせ

Amaryuuou2014_2


おおよその進行

一日目 
 予選1回戦 09:00~11:30
 予選2回戦 11:30~13:30
 予選3回戦 13:30~15:30
 決勝1回戦 15:50~17:50
二日目 
 決勝2回戦 09:00~11:00
 準々決勝  11:00~13:00
 準決勝    13:30~15:30
 決勝      15:30~17:30

持ち時間
決勝1回戦まで 40分秒読み40秒
決勝2回戦以降 45分秒読み40秒


県教職員大会のお知らせ

掲示板より

・日時  平成26年8月8日(金)受付8:30 開会式9:00
・会場  青森県教育会館(青森市橋本1-2-25)
・会費  1500円
・申し込み 教育厚生会 総務課  締切7月18日(金)
      ℡017-721-1310
      FAX017-723-2267
・競技  棋力差による手合割り・スイス式4回戦

※今年から教職員大会が復活しました。これからの将棋界は学校のつながりが一層重要になるので、意義深い復活となります。なのですが、申し込みが少なくてピンチです。参加者が少ないということは需要がないということで、1回復活で消えてしまう可能性もあります。
教員でなくても事務職とか参加OKなので、学校関係者の方々お誘い合わせの上、大会維持にご協力お願いします。

続きを読む "県教職員大会のお知らせ" »

アマ竜王戦全国大会 開催

日時 平成26年6月21-22日
会場 天童市 ほほえみの宿滝の湯

代表 田村純也(青森県)

明日からアマ竜王戦が開催されます。まずは予選突破目指して頑張ってほしいと思います。


http://www.shogi.or.jp/taikai/amaryuu/index.html

青森県代表
2003 北畠  悟 予選敗退
2004 田村純也 ベスト28
2005 横山幸男 ベスト28
2006 北畠  悟 ベスト16
2007 北畠  悟 ベスト16
2008 北畠  悟 予選敗退
2009 北畠  悟 ベスト28
2010 三浦  行 予選敗退
2011 大澤啓二 予選敗退
2012 大澤啓二 ベスト28
2013 大澤啓二 ベスト28 

青森県歴代最高成績
1994 長谷川裕 ベスト8 
1996 田村純也 ベスト8
2013 中川慧梧 準優勝 (京都)

第30回『金浜王将戦』将棋大会 案内

審判長   行方尚史八段
招待棋士  島朗九段 鈴木環那女流二段
特別ゲスト 羽生善治四冠


◇日時 平成26年 7月13日(日)
◇場所 金浜療護園 地域交流ホーム (青森市大字大別内字葛野180)

◇受付 8時30分から 開会式 9時40分  対局開始10:00
     (混雑が予想されますので、早めの来場をお願い致します)

◇競技 Aクラス〔三段以上、県大会優勝未経験者〕
     Bクラス 〔初段、二段〕
     Cクラス  〔無段者〕
     Dクラス   〔3級以下、初心者〕

    スイス式トーナメント方式
    全員5回戦 対局時計使用
    ただし、2敗した方は13:00からプロ棋士指導対局。

羽生四冠講演会  チャリティーサイン会(3000円)を予定しています。

◇賞品  Aクラス 優勝~賞品、トロフィー
         Bクラス 優勝~三段位免状、トロフィー
         Cクラス 優勝~初段位免状、トロフィー
          Dクラス 優勝~1級認定証、トロフィー

        各クラス 入賞四位まで~副賞
        他に敢闘賞~副賞

◇参加費  一般2.000円 中・高1.500円 小学生・女性1.000円
       高齢者(75歳以上)・障害者(1級以上)1.500円
       〔昼食・参加賞付〕

◇申込締切 6月25日(水)までに 下記、問い合わせまで、電話又はハガキに、
        住所・氏名・参加クラスを記入の上お送り下さい。
        尚、変更の際はご一報お願い致します。
        (住所は個人保護法により、将棋大会のみに使用させて頂きます。)

主宰 障害者支援施設 「金浜療護園」
後援 東奥日報社、ATV青森テレビ、日将連青森支部道場
協賛 宿野部商店、青い森信用金庫大野支店

問い合わせ 〒030‐0144 青森市大字大別内字葛野180
       金浜療護園 (017)739‐7208
        金浜療護園将棋クラブ 工藤義則まで

       青森県将棋連盟 017-775-7744

お願い! 上履きを持参のうえ、ご来場下さい。

 案内が遅くなり申し訳ありません。締め切りまであと1週間となっておりますので、お早めにお申込ください。今年は羽生四冠を始め超豪華な棋士陣となっております。このような機会は今後とも当分はありえないと思いますので、ふるってご参加ください。

続きを読む "第30回『金浜王将戦』将棋大会 案内" »

はちのへ将棋まつり 結果

平成26年6月15日(日) シーガルビューホテル

招待棋士 藤井猛九段、深浦康市九段、香川愛生女流王将、本田小百合女流三段

今年も豪華な棋士4名をお招きし将棋祭りを開催しました。簡単に第1部を振り返りたいと思います。

第1部
  先鋒戦 指定局面対決 四間飛車 対 右四間
                 (藤井竜王誕生の一局 44手目から)
        持ち時間 30分対15分 秒読み共に30秒

        坂下光夫アマ ●- ○ 本田女流三段 

  副将戦 指定局面対決 棒銀 対 四間飛車
        (定跡形)
        持ち時間 30分対15分 秒読み共に30秒

        生平大悟アマ ○ - ● 香川女流王将

  大将戦 角落ち 指定局面対決 初手△4二飛
        持ち時間 30分対15分 秒読み共に30秒

        松倉直也アマ ● - ○ 藤井猛九段

 これまで、第1部のアマ対プロの団体戦は過去2回ともプロ側の勝利でした。今回は少しでもいい勝負になるようにと全て指定局面対決を行いました。アマ側は事前研究ありで、プロ側は初見、併せて持ち時間にもハンディをつけました。結果としてどの将棋も終盤まで接戦の将棋となりました。
 先鋒戦はすでにアマ側優勢の局面。本田女流が変化して研究通りとはいかなかったものの、着実に優位を広げていきました。しかし、最後の最後に頓死を喰らい残念な逆転負け。もう一歩でした。
 副将戦は互角もしくは若干先手持ちの局面から開始。香川女流王将にとっては7年ぶりぐらいに指す局面でほとんど定跡は記憶にない状態。そういうハンディもありましたが、生平君が終始安定した指し回しで一手勝ち。見事な勝利でした。
 大将戦は角落ちで藤井九段曰く「角落ちで飛車を振ることはあっても、四間は最悪の場所」から開始。初めての局面にも関わらず、あえて居飛車の飛車先の歩を交換させる構想がさすがでした。中盤、居飛車に飛車先を突破されるも、振り飛車らしいさばきから左辺を焦土化し、攻め合いに持ち込みました。白熱の終盤は居飛車の攻めがあと一歩届かずプロ側の勝利となりました。

続きを読む "はちのへ将棋まつり 結果" »

第35回津軽名人将棋大会 結果

平成26年6月15日(日) 陸奥新報社本社6階ホール
参加者59名

Aクラス(無差別) 20名
 優勝 木村孝太郎五段(三内中3年)
 二位 旦代一男五段(青森)
 三位 飯田  巧五段(青森)
 三位 工藤麟太郎三段(浦町小6年)

Bクラス(二段以下) 14名
 優勝 高木伴彰二段(藤崎町)
 二位 安田一秀三段(弘前)
 三位 三上知幸初段(弘前)
 三位 渡部敦史三段(弘前)

Cクラス(1級以下) 18名
 優勝 工藤知里5級(浦町小2年)
 二位 金子 亮2級(弘前大1年)
 三位 木村 朋子1級(青森)
 三位 小山内 浩文(弘前)

Dクラス(3級以下の小学生) 7名
 優勝 佐藤龍宣君(鶴田小4年)
 二位 加川 陽彩(横内小6年)
 三位 田中 雅人(弘大付属小4年)
 三位 蛯沢 柾斗(造道小1年)

第1回城下町弘前支部 チャレンジカップ 結果(8名参加)
 優勝  櫻庭 一樹 (青森)
 準優勝 松井 繁 (弘前)

第26回根岸場所将棋大会  案内(再掲)

日時 平成26年6月22日(日)午後1時開始

会場 八戸市根岸公民館

クラス 有段時間差戦(二段以上)
    二段位獲得戦(級位者優勝の場合は初段位免状)
    シニアの部(60歳以上)
    ジュニアの部(中学生以下)

会費 1000円(ジュニア戦は無料)

資格 特になし、どなたでも参加可能
申込 当日会場にて

主催 根岸将棋愛好会
後援 日本将棋連盟八戸支部

 午後からの開催ですのでお間違いのないようにお願いします。

続きを読む "第26回根岸場所将棋大会  案内(再掲)" »

小中学生選手権 結果

平成26年6月8日(日) 青森支部道場
参加者 中学生13名 小学生29名

中学生男子
優勝 伊東恒紀(八戸市・中2) = 中学生選抜男子出場
二位 佐々木白馬(青森市・中1)
三位 川村匠吾(三沢市・中2)

中学生級位者
優勝 髙森美紀(青森市・中1) = 中学生選抜女子出場
二位 牧野寛也(戸山中1)
三位 松山康汰(弘大付中3)
三位 小舘柊平(弘大付中2)

小学生高学年
優勝 生平大悟(八戸市・小6) = 倉敷王将戦出場
二位 工藤麟太郎(浦町小6)
三位 蛯澤俊太(造道小4)

小学生低学年
優勝 鈴木いずみ(八戸市・小3) = 倉敷王将戦出場
二位 工藤知里(浦町小2)
三位 奥平恭司朗(三内西小3)

小学生中級 
優勝 石川明香里(古川小6)
二位 小西海(長島小2)
三位 佐藤龍宣(鶴田小4)
三位 鈴木千智(浜田小5)

小学生初級 
優勝 大久保貴史(浦町小4年)
二位 小倉陽太(戸山西小4)
三位 福冨葉月(橋本小6)
三位 大矢翔悟(篠田小3)

8月2日   全国小学生倉敷王将戦(岡山県倉敷市)
8月3・4日 全国中学生選抜将棋選手権(山形県天童市)

 小学生高学年では生平君が優勝し、高学年では初の県代表を獲得しました。おめでとうございます。低学年では鈴木いずみさんが優勝。女子では2002年工藤佳織さん(全国大会10位)以来の女子での県代表かと思います。全国大会でも頑張ってきてほしいと思います。

第35回津軽名人将棋大会 案内(再掲)

◇日時 6月15日(日)午前9時から受け付け。同10時試合開始

◇会場 陸奥新報社6階ホール

◇種別 Aクラス=無差別
          Bクラス=三段以下
          Cクラス=一級以下
          Dクラス=三球以下の小学生

◇試合方法 各クラスとも予選リーグ二敗失格、決勝トーナメント方式

◇審判長  外崎城司日本将棋連盟城下町弘前支部長
◇会費  一般2000円、高校生以下1000円(昼食付き)

◇賞  Aクラス優勝者にトロフィー。
        B、C、Dクラス各クラス優勝者に盾。
        また各クラス一~三位に賞状と副賞

◇申込方法 ハガキに下記を明記し6月13日までに 申し込んで下さい。
          (やむを得ない事情のある場合は当日参加も認めます)

      〒036-8356
      弘前市下白銀町二の一、陸奥新報社文化部「将棋大会」係 まで

            ①出場クラス(現在の段・級位も)
           ②氏名、住所、電話番号、年齢、職業、(大学生以下は学校名と学年も)


 城下町弘前支部チャレンジカップ概要

目的

 チャレンジカップはB・Cクラスの予選敗退者の為の大会であり、参加は強制では無く、普段指せない環境で将棋を指したい方を対象としています。
  したがって敗者復活戦ではない事をご了承下さいませ。


 ルール

1.B・Cクラスの予選敗退者合同トーナメントとし、上限は8名

2.参加は強制ではなく、希望者のみとします。

3.持ち時間は15分切負
  千日手の場合は持ち時間そのままで、先後交代無しで行って下さい
   トライルール採用をいたします。)
   運営の都合で時計が無い場合は途中から30秒将棋となる場合がありますので、ご了承下さい。

4.チャレンジカップに参加表明された方から順に、トーナメントの左枠から埋めて行き、対局相手が決まり次第対局開始として下さい。

5.対局は段位に応じて変則駒落となります。

例 同クラス同士だった場合は総平手
  B三段対B初段 平手
    C1級対C2級 平手
    B三段対C1級(三段差)飛車落ち
    B二段対C1級(二段差)角落ち
    B初段対C1級(一段差)上手後手
    ※上限を飛香落ちまでとする
    B三段対C2級又は3級(四段差以上)飛香落
    ※香落ちはハンデと言えないために行わない。

6.ささやかではありますが、優勝・準優勝者への商品もございます。




主催 陸奥新報社

主管 日本将棋連盟城下町弘前支部

後援 青森県将棋連盟

協賛 弘前糖業株式会社

   


 
 

続きを読む "第35回津軽名人将棋大会 案内(再掲)" »

テーブル―マーク(旧JT)こども将棋大会 案内(案内)

日時 平成26年6月28日(土)
会場 夢メッセみやぎ(仙台市)
対象 小学生

申込 4月15日~6月16日

対局 谷川浩司九段 対 行方尚史八段

申込みは下記のサイトから

http://www.jti.co.jp/knowledge/shogi-kids/k_taikai/2014/1-1kyoku/index.html

全日本アマチュア将棋名人戦青森県予選大会  案内

日時 平成26年6月29日(日)午前10時開始

会場 デーリー東北新聞社6階

資格 青森県内在住者
会費 二千円(昼食付)

※ベスト8以上に賞品。敢闘賞あり。
 優勝者はアマ名人戦の県代表に選出(参加費用は主催者負担)
 準決勝以上をデーリー東北将棋欄に掲載

主催 デーリー東北新聞社、日本将棋連盟八戸支部

 

西暦   優 勝  準優勝    三位     三位
2004 田村純也 佐々木潤一 成田貴幸  松倉直也
2005 中川慧梧 工藤俊介  船橋隆一  松倉直也
2006 田村純也 阿部光瑠  駒沢真己  横山幸男
2007 田村純也 三浦  行  嘉瀬松雄  船橋隆一
2008 田村純也 駒沢真己  山岸亮平  中川滉生
2009 工藤俊介 三浦  行  田村純也  中川滉生
2010 和田  聡 駒沢真己  飯田  巧  旦代一男
2011 和田  聡 田村純也  横山幸男  成田豊文
2012 田村純也 飯田  巧  伊東恒紀  松倉直也
2013 工藤光一 嘉瀬松雄  鈴木雄貴  伊東恒紀

第20回県小中学生将棋選手権 案内(再掲)

日 時 平成26年6月8日(日) 9:45集合

会 場 青森支部道場(青森市緑3丁目1-2)

対 象 県内在住の小・中学生
会 費 500円(昼食持参)

クラス ①中学生代表決定戦(優勝者は中学生選抜全国大会出場)
     ②中学生一般の部
     ③小学生高学年の部(優勝者は倉敷王将戦全国大会出場)
     ④小学生低学年の部(優勝者は倉敷王将戦全国大会出場)
     ⑤小学生中級の部(2級~6級)
     ⑥小学生初級の部(6級以下初心者)

審判長 青森県将棋連盟 舘山繁大会担当監事
申込み 県将棋連盟まで 017-775-7744
      もしくは当日会場でも受けつける。
主  催 青森県将棋連盟 東奥日報社

 

 中学生選抜と倉敷王将の代表を決める大事な大会です。参加する皆さんには悔いのない対局を期待したいと思います。

 
 

続きを読む "第20回県小中学生将棋選手権 案内(再掲)" »

初段・三段位戦 結果

掲示板より

平成26年6月1日(日) 青森支部道場

【三段位獲得戦】
準々決勝(左側が勝ち)
竹村 元伸(平川市)ー藤本 博(弘前市)
加賀谷 弥(大館市・国際情報高1)ー納堂 健太郎(十和田市)

準決勝
渡部 敦史(弘前市)ー竹村
木浪 悠太(油川中1)ー加賀谷

決勝
◎渡部ー木浪

優勝 渡部 敦史(弘前市) = 三段位獲得
二位 木浪 悠太(青森市・中1)
三位 竹村 元伸(平川市)
三位 加賀谷 弥(大館市・高1)

【初段位獲得戦】
準々決勝
小山内浩文(弘前市)ー奥平 恭司朗(三内西小3)
佐藤 朋直(青森高2)ー桜庭 一樹(浪岡北小4)
林 正幸(青森市)ー村田 大和(柏崎小5)
高森 祐樹(筒井小5)ー桜庭 英樹(青森市)

準決勝
佐藤ー小山内   林ー高森

決勝
◎林ー佐藤

優勝 林   正幸(青森市) = 初段位獲得
二位 佐藤 朋直(青森市・高2)
三位 小山内浩文(弘前市)
三位 高森 祐樹(青森市・小5)

六県大会 各県の代表者

平成26年7月5・6日 福島県

青森県 大将:木村孝太郎、副将:三浦行、   先鋒:長谷川裕
岩手県 大将:小山怜央、  副将:小島常明、  先鋒:中川滉生
秋田県 大将:佐藤弘康、  副将:佐藤鋼一、  先鋒:小林隆一
宮城県 大将:堀川将生、  副将:長谷川正洋、先鋒:大村芳男
山形県 6月7-8日 最強戦にて3名を決定
福島県 根来正浩、在原駆、渡辺久記

 各県の六県代表がだいぶ出揃ってきました。岩手県は小山君が学生名人戦優勝により朝日オープン出場となったため、メンバー変更があるかと思います。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »