無料ブログはココログ

« NHK杯 行方八段登場 | トップページ | 県名人戦二日目 結果 »

文科杯 おいらせ予選 結果

平成24年5月13日(日) 大山将棋記念館

中学校 参加1チーム
百石中  地区代表

小学校 参加9チーム
スイス式5回戦

優勝 柏崎小 5勝0敗 地区代表
二位 造道小 3勝1敗 地区代表
三位 百石小A 3勝2敗地区代表
四位 青潮小 3勝1敗

代表決定戦 6回戦
造道 2ー1 青潮

代表決定戦 7回戦
百石A 2ー1 青潮

 造道小と青潮小はそれぞれ都合により初段の主力を欠いたチーム編成でスタートしました。
 5回戦を終了した時点で、柏崎が5戦全勝で優勝。上位を争う2チーム(造道・青潮)に空き番があり4回戦しか行っていなかったため、両チームで6回戦を実施。その結果、4勝となった造道小が代表権獲得。3勝同士となった青潮小と百石小Aで7回戦を行い、勝った百石小が代表権を獲得しました。
 上位4チームは全員が有段者もしくは初段クラスで県大会でも優勝を争うと思います。代表権争いはハイレベルだった反面、参加校数は増える兆しがありません。1校で3人揃える難しさが最初の大きな関門で、次に上位校とのレベルの差にしり込みしてしてしまうことがあると思います。クラスを二つに分ければ増えるのか、それ以前の問題なのか。八戸市内からは2校だけ参加でしたので、まずはこのあたりをもう少し増やしていけたらなと思います。
 中学校においては今年も1校だけでした。中学校になって辞める人がいたり、部活があったりで、3人揃えることが想像以上に大変です。6月中旬に中体連があるので、それまでは身動きが取れないことも大きな要因です。いい解決策があればいいのですが。

12051301

 

 

« NHK杯 行方八段登場 | トップページ | 県名人戦二日目 結果 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHK杯 行方八段登場 | トップページ | 県名人戦二日目 結果 »