無料ブログはココログ

« 支部大会 決勝 | トップページ | 竜王戦6組 4回戦 中川君敗れる »

東地区 支部大会 結果

平成24年4月7-8日 ゆうぽうと
参加 25支部

鈴木雄貴(南黒支部)
予選1回戦 ● - ○ 古屋晧介(山梨)
予選2回戦 ○ - ● 辺見寿満(福島)
予選3回戦 ○ - ● 林隆弘(静岡)
決勝1回戦 ○ - ● 小木ポール(茨城)
決勝2回戦 ● - ○ 栗尾軍馬(東京)

中川滉生(八戸支部)
予選1回戦 ● - ○ 阿部俊貴(静岡) 藤枝明誠
予選2回戦 □      不戦勝
予選3回戦 ● - ○ 小木ポール

海老名寛(青森支部)
予選1回戦 ● - ○ 利根川鮎夫(新潟)
予選2回戦 ● - ○ 野月勉(北海道)

川村孝男(八戸支部)
予選1回戦 ● - ○ 中村洋久(静岡) 元アマ名人
予選2回戦 ● - ○ 中島次郎(埼玉)

青森支部
予選1回戦 ●1 - 2○ ひたちなか(茨城)
予選2回戦 ○2 - 1● 三島(静岡)
予選2回戦 ●1 - 2○ 岩手中学・岩手高校(岩手)

八戸支部
予選1回戦 ●0 - 3○ 東葛(千葉)
予選2回戦 ●1 - 2○ 浜松(静岡) 勝ち:雄一郎

 八戸支部勢にとっては、雄一郎君の1勝が唯一の勝利で全員が予選敗退する厳しい結果となりました。それでも参加したメンバーにとってはかけがえのない経験だっと思いますので、これを糧にさらに成長していってほしいと思います。
 青森支部は大将の管理人さんが予選3連勝の活躍を見せました。初めての出場とは思わせないギャラリー受けする将棋を見せておりました。今年は残念な結果となりましたが、来年以降も素晴らしい将棋を全国大会の場で見せてほしいと思います。
工藤君は宮城代表の名に恥じぬ予選二連勝通過は見事でした。
 鈴木雄貴さんは長手数の将棋あり千日手の将棋ありで多くのギャラリーを集めておりました。さすがに一手一手の指し手に全国大会ならではの重みみたいなものが感じられました。

 東北勢ではシニア名人戦において宮城の大村さんが見事優勝! 昨年の森田さんに続いての宮城県勢二連覇の偉業を達成しました。
支部名人においては小山君がベスト4進出! 鈴木勝裕さんもベスト8と素晴らしい活躍でした。
支部対抗では杜の都と岩手高校のベスト8が最高であと一歩でした。

 今年は支部名人での高橋さんの優勝をはじめ若手の活躍が目立つ大会でした。今後もこの流れは変わらないと思います。支部対抗では埼玉県勢が二連覇達成。今年も昨年同様の圧勝劇で層の厚さを見せつけておりました。来年以降上位に入るためには埼玉県勢と対戦しないようにくじ運を向上させることも必要でしょうかw
最後に、大会一日目には勝又先生がおこしになり、感想戦に積極的に加わっていただき多くの生徒に指導しておりました。その熱心さには脱帽です。八戸支部の生徒にも指導していただきありがとうございました。

12040701

12040702

12040703

12040704

12040705

12040706

12040707

12040708

12040709









« 支部大会 決勝 | トップページ | 竜王戦6組 4回戦 中川君敗れる »

全国大会・県外の大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 支部大会 決勝 | トップページ | 竜王戦6組 4回戦 中川君敗れる »