無料ブログはココログ

« 北奥羽名人戦 挑戦者決定戦シード | トップページ | 第65回アマ名人 全国大会 »

十和田市長杯 第7回駒の里将棋大会 案内

日時 平成23年10月9日(日)13:00~(受付12:30頃)
場所 十和田市中央公民館(官庁街通り市役所向い)

クラス A級  初段以上(段位差による駒落ち戦)
    B級  1級から3級
    C級  4級以下
      4人一組の予選後、トーナメント戦

参加費  大人1000円(高校生以下500円)

参加資格 地区問わずどなたでも

審判長  島朗九段

賞品  優勝者及び2位~3位までの入賞者
     予選通過者には敢闘賞あり

主催  日本将棋連盟十和田土曜会支部
後援  十和田市

« 北奥羽名人戦 挑戦者決定戦シード | トップページ | 第65回アマ名人 全国大会 »

大会案内」カテゴリの記事

コメント

青森将棋界のHP掲示板では
参加費が
大人1000円、
子供500円(高校生以下)
となっていますが。どうなんでしょうか。

御指摘ありがとうございます。
こちらの間違いでした。
訂正いたします。

去年は確か
大人500円でした。
1年で倍になるとは!
子供も500円と高い。300円が相場でしょう。
派遣棋士が9段だと、去年が4段でしたから、
5段アップすると500円高くなるのでしょうか。
別に指導を受けたいなら、500円の指導料を払えばいい。
参加費を上げて、指導将棋を強制していると思ってしまう。
別に何か費用がかかるんでしょうね。
大人500円、子供300円でやっている大会もある。

確かに、昨年より値上がりになりますね。
ただ、県内では常識的な会費ではあります。
どうしてなのかは主催元ではないので、詳しい事情は分かりません。
こういう時代ですから、他の大会でも会費を下げていく努力は必要かと思います。一方で赤字にするわけにもいかないので、簡単に値下げすることも難しいかと思います。実際に赤字の大会もあるようです。新たにスポンサーを探すのも大変でしょうから、これからは会費を下げて賞品も下げるのが現実的でしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北奥羽名人戦 挑戦者決定戦シード | トップページ | 第65回アマ名人 全国大会 »