無料ブログはココログ

« 学生将棋選手権 一日目 | トップページ | 学生将棋選手権 二日目 »

阿部光瑠 新四段誕生!!

 震災で延期していた三段リーグ最終日が本日行われました。阿部三段は単独首位ながらも順位が悪く、2連勝で確定、1敗でも5割程度、2連敗だとほぼ絶望という状況でスタートしました。
 午後、本日の一局目の結果が将棋連盟HPに載りました。阿部君は敗れたものの、他の上位陣も軒並み敗れ、しぶとく単独首位をキープ。次の2局目は勝てば昇段確実、負ければ5割ぐらいの確率になりました。他力もあるものの是非自力で決めてほしいと祈る思いでした。
 夕方頃、門倉三段の昇段がツイッター等に報告されました。この時点で、昇段候補は3名に絞られ、阿部三段は勝てば確定、敗れた場合は他の候補二人がともに敗れた場合のみ昇段という状況になりました。こういう場合、他力で上がれることはないだろうと、是非勝ってほしいと祈っておりました。
 そこから、なかなか情報が更新されないなかで、三人とも敗れ阿部君が昇段という報がありました。まさかと思って次の報をまっていたところ、スポニチサイトで阿部君の昇段が伝えられました。結局、昇段候補三名が敗れため、最終日二連敗での昇段となりました。
 連盟HPに1局目の結果が載ってからハラハラドキドキの数時間でした。なにはともあれ、昇段おめでとうございます! 青森県からは行方八段に続いて四人目の棋士誕生です。四月以降の始まる順位戦を始め、各棋戦で活躍してほしいと思います。それから名人戦第四局にも記録係としてでも参加させてもらえないものかと思います。

日本将棋連盟ニュース
東奥日報記事
陸奥新報記事

« 学生将棋選手権 一日目 | トップページ | 学生将棋選手権 二日目 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学生将棋選手権 一日目 | トップページ | 学生将棋選手権 二日目 »