無料ブログはココログ

« 高校選手権 結果と棋譜 | トップページ | 村山聖九段 »

富士通杯(旧毎日杯)

 毎日杯が富士通杯に名前を変えて行われました。この大会は5名1チームの地区代表10校が3日間に渡って総当たりのリーグ戦で争う大学将棋夏の大一番です。
 6回戦で5勝全勝同士の立命館と早稲田が対戦し、2-3で早稲田が勝ってトップに躍り出ました。このまま逃げ切るかと思われた早稲田でしたが、8回戦で1-4で東北大に敗れてしまいました。一方の立命館は8回戦で東大に勝ち、勝てば優勝の9回戦で京大を辛くも退け勝数1の差で逆転優勝となりました。
 東北大が初日3連敗から二日目以降怒涛の6連勝で、関西代表の京都大学を上回る4位に入っています。8回戦ではトップを走っていた早稲田を下し、立命館逆転優勝の立役者となっています。この結果は近年にない素晴らしい成績です。船橋君は主力として活躍した模様です。優勝した立命館のメンバーには俊介君も含まれているようです。恐らく優勝に貢献してくれたと思います。最近東大に押され気味だった立命館がこれから盛り返していくのでしょうか。冬の王座戦が面白くなりそうです。

« 高校選手権 結果と棋譜 | トップページ | 村山聖九段 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校選手権 結果と棋譜 | トップページ | 村山聖九段 »