無料ブログはココログ

« 四段位獲得戦 結果 | トップページ | 赤旗名人青東地区予選 結果 »

合宿のご報告

三浦さんが掲示板に合宿の報告を載せておりましたので、頂いた写真とあわせて転載いたします。


合宿のご報告 投稿者:三浦 行 投稿日:2010年 8月28日(土)22時18分24秒 返信・引用

 亮平君奨励会合格おめでとうございます。
奨励会からプロになるためには、才能より中身のある勉強量、それと強くなりた
いという執念ではないかと思います。
日々前進!がんばってください!

それから激しく遅れましたが、合宿のご報告をさせていただきます。
すぐ書き込むべきでしたが、陸奥新報に自戦記を書いたとき時間がなくて、字数を埋めるために長々と合宿の話を書いてしまったため、それが掲載されてからにしようと思いました。
陸奥新報に書いたものに付け足してご報告いたします。

7月31日(土)から8月1日(日)、弘前市禅林街の盛雲院において子供たちを対象にした将棋合宿を開きました。けっこう大人も参加しましたが。
今回が第1回です。
これは八戸支部こども教室から弘前のヨークカルチャー将棋教室の子供たちと合宿をして交流を深めたいという依頼があり実現したものだった。
今回の参加はご父兄や大人の参加も含めて総勢19人だった。
まずカルチャーセンター将棋教室に集合。
引率の坂本久志先生やご父兄の皆さんを巻き込んで団体戦を行った。
1Rは4対4と弘前の善戦が目立ったものの、2Rで八戸勢が本領を発揮、伊東恒紀君が私を破るなど8-0で大勝しました。
恒紀パパや松坂太一君のお父さんが意外と強かったのが誤算でした。
その後盛雲院へ移動し自由対局と詰将棋大会。
懇親会には津軽三味線のジュニアチームに出張演奏していただいた。
高校生と小学生の女の子三人組だった。
子供たちは津軽の文化に触れ、どの分野でも練習次第で高いレベルに到達できることを感じた様子だった。
ところで翌週志村けんさんの動物のテレビ番組でDAIGOさんっていう人ですか、ひろさきをチンパンジーと一緒に旅して盛雲院に来たんですが、まさにあの場所で合宿が行われました。
三味線の全国大会で優勝した多田さんという方のお店も放送されたんですが、そこにいた女の子達が演奏に来てくれたのでした。
その日は弘前ねぷた祭りの前夜祭でもあった。八戸からの参加者は初めて見る人も多く、その美しさと迫力に喜んでいただけたようだ。
弘前夏合宿にはシャンチー日本代表の田中篤さんも参加した。興味のある子供たちは講座を受けてシャンチーファンになった様子だった。
夜も深まり大人はお酒に興じ、私の予想をはるかに超える酒量が消費された。
途中で何度か酒屋やコンビにに買いに行きました。
お酒を飲む人には大きく分けて2種類の酔い方があります。
飲むとだんだん疲れが出てきて眠くなる人がいます。
逆に飲むほどに調子に乗って元気が出てくる人もいます。
私は前者のようです。前者は千代の介君のお父さんや青森で言うと工藤俊介君のお父さんや奈良岡さんなどが当たると思います。
しかし弘前も八戸も圧倒的に後者が多いようで、坂本先生や板垣さんのおじいさんのお話が止まりません。
さらに大溝君の案内で数人鍛治町に繰り出しました。
一方、子供たちは早く寝るように勧めて、地下の就寝部屋に行かせたんですが、まくら投げ大会が始まってしまいました。
これが一番楽しかったという子が多かったのですが、まくら投げは電気を消した中でけっこう長時間行われ、弘前の子供たちの中では兄貴分に当たる小山千代之介君がこの時とばかりに集中攻撃を浴びていた模様だった。
覗いてみたんですが、小学生の小さい子達が力を合わせてちよのすけ君を攻撃していたのは頼もしい気もします。
ただし障子を一箇所破いてしまう結果になり、これは反省点でした。
住職に謝りました。
住職は笑って許してくださいましたが、次回は気をつけたいです。
禁止はしたくないですが次回も破いてしまったら禁止しようと思います。

2日目の朝は起床時間になっても起きられない人が多かった。
飲みに行った大人は3時過ぎに帰ってくるし(帰ってこない人もいた)、子供達はまくら投げで汗だくになって寝てましたから、当然の結果だと思います。
何とか起こして全員で大開温泉へ行きました。
温泉ではみんながシャンプーを忘れて、坂本先生の持ってた小さいシャンプーを使いまわしました。
その後住職の法話があり座禅会が行われた。
私も初めてだったが将棋にプラスになりそうな良い経験になった。
座禅は動いた人が棒でたたかれるものだと思っていましたがそうではなく、たたかれたい人が合掌して右肩を差し出すものでした。
やってみてわかったのですが、ずっと座禅をしていると雑念がわいてくるし、退屈なのでたたかれたくなってきました。記念にもなりますしね。
陸奥新報のお姉さんが取材に来てくれました。
「豆棋士」座禅で集中・・・と翌週新聞に掲載がありました。
その後スイス式の試合を行い伊東恒紀君が時間のハンデをものともせず優勝。
その後全員参加のリレー将棋を行い、ここは弘前勢が面目を保って無事合宿は終了。
小田桐さんに弘前の子供達を送ってもらって助かりました。
最後に八戸の皆さんとそばを食べに行って、五重の塔と弘前城に案内しました。
五重塔では及川諒君と太一君が鐘を鳴らしました。
弘前城ではお城の中に入れてよかったです。
曇っていて岩木山が見れなかったのが残念でした。
また来年も開いてみたいです。


10073101_2


10073102


10073103


10073104


« 四段位獲得戦 結果 | トップページ | 赤旗名人青東地区予選 結果 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 四段位獲得戦 結果 | トップページ | 赤旗名人青東地区予選 結果 »