無料ブログはココログ

« キリン杯と岩手高校 | トップページ | キリン杯団体戦 結果 »

第34回はちのへ将棋まつり 案内

日時 平成22年6月20日(日) 午前10時開始
会場 八戸シーガルビューホテル(八戸市鮫町小船渡平 0178-33-3636)

招待棋士 渡辺明竜王
       深浦康市王位
       斎田晴子女流四段
       本田小百合女流二段

内容 

【開会式】 午前10時開始

【第1部】 午前10:10開始 プロアマ混合ペア対局
        斎田晴子女流四段&松本徳吉三段 
         対 本田小百合女流二段&上野直美三段
          (解説)渡辺竜王、深浦王位 (聞き手)代表幹事会


【第2部】 午後1:10開始(模範対局)
          渡辺明竜王 対 深浦康市王位
          (解説)斎田女流四段、本田女流二段

【第3部】 午後3:30開始 (プロアマ角落ち記念対局および多面指し指導対局)
           渡辺明竜王 対 中川慧梧北奥羽名人・高校竜王  ・・・角落ち戦
           ※三棋士による指導対局の対局は、当日の抽選で決めます。

【第4部】 午後5:30開始
           歓迎宴会

会費 10,000円

締切 平成22年5月31日(月)
申込 八戸支部幹事松倉、八戸市内将棋愛好会、将棋大会受付

主催 日本将棋連盟八戸支部、デーリー東北新聞社


  はちのへ将棋まつりの要項が出来上がりましたので、早速ご案内いたします。
今年の目玉は何と言っても渡辺竜王の来八でしょう。深浦王位とあわせ、タイトル保持者二人が揃い、贅沢な招待棋士となっております。
 第2部の模範対局は、トップ棋士同士の対局が生で見ることができます。また、それぞれの読み筋の披露もされるということで、トッププロの真髄に触れることができると思います。
 第3部は竜王対決となっており、こちらも楽しみな一番です。指導対局は、将棋まつりでは初めてといっていい深浦王位に挑戦することができますので、指導対局にも申込みいただければと思います。
 第1部にはちょっと場違いな名前が載っています。観戦される皆様には、あまりいい手を期待しないでいただいて、悪手があっても温かい目で見ていただければと思いますw しかし、これほど豪華な解説陣に解説してもらっていいのでしょうか。想像しただけで、今から震えっぱなしです。
 会費は、学生の場合、保護者の会費で入場が可能なはずです。要は親子で1万円となります。詳しくは、八戸支部幹事会の皆さんにお聞きください。
 こちらの将棋祭りは、おおきなスポンサーがついているわけでもなく、関係者が手弁当で運営し、参加者の会費で成り立っておりますので、その点、ご理解いただければと思います。
 また、先日も書きましたが、3月から4月の大会で段位を獲得し、かつ当将棋まつりに参加される方には、渡辺竜王から直接免状を授与いただけます。まずは、段位獲得戦で優勝し、併せて将棋祭りのチケットも購入いただければと思います。

« キリン杯と岩手高校 | トップページ | キリン杯団体戦 結果 »

大会案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キリン杯と岩手高校 | トップページ | キリン杯団体戦 結果 »