無料ブログはココログ

« 第32回長者場所将棋大会 案内 | トップページ | 第6回弘前市民将棋大会 結果 »

第27回六戸場所将棋大会 結果

平成22年3月21日(日) 六戸就業改善センター
参加者73名

高段者戦 21名

優勝 田村純也五段(八戸市) =三連覇
二位 山岸亮平四段(八戸市 小6)
三位 笹原賢二三段(久慈市)
三位 横山幸男五段(弘前市)


三段位獲得戦 23名

優勝 小山  真央二段(釜石市 小6) =三段位獲得
二位 柳下美優紀二段(十和田市 高1)
三位 山本伊知郎二段(青森市 中2)
三位 工藤麟太郎初段(青森市 小1)


初段位獲得戦 29名

優勝 小林義朋(盛岡市 小3) =初段位獲得
二位 柏村和貴(十和田市)
三位 赤坂晴樹(八戸市 小2)
三位 佐々木雅緯(八戸市)

1003211

1003212

1003213

1003214

1003215

1003216

1003218

1003219_2

10032110

10032112

10032113


 当日は強風による悪天候や、大会が重なるなど、参加者数が心配されましたが、70名を超える参加者をいただきました。ありがとうございます。
 初段位獲得戦は今回も29名と大所帯で、層も厚いものがあります。ちょっと渋滞が起きている感じがします。その厳しい条件の中で、小林君が初段位獲得しました。おめでとうございます。小学生名人の岩手県代表だけあって、終始安定した差し回しでした。学年はまだ3年生でしたか。こらからがますます楽しみです。
 また、赤坂晴樹君が準決勝まで進み、兄弟での連続昇段もあるのかと期待しました。結果は、準決勝で小林君に敗れ三位となりました。

小山真央君が二場所連続決勝に進出し、今回は見事三段位獲得。
柳下さんは惜しくも三段位獲得ならず。
先日初段を獲得したばかりの工藤麟太郎君が早くも三位に入賞しております。

高段者戦では、田村さんが見事三連覇達成です。

ちなみに、六戸場所・長者場所・十和田場所・(南部場所)で免状を獲得した方には将棋まつりにおいて渡辺竜王より直接免状を授与されるそうです。めったにないチャンスですので、段位獲得目指して頑張ってほしいと思います。

レーティング選手権の予選に県内から参加した人もいるようです。


« 第32回長者場所将棋大会 案内 | トップページ | 第6回弘前市民将棋大会 結果 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

私から付け加えさせてください。
将棋まつりで渡辺竜王からの免状授与は、3~4月(うまくいけば南部場所まで)の将棋大会で段位を獲得し、さらに将棋まつりに参加していただける方が対象です。先ほど私のところに「段位を獲得すると将棋まつりにもただで参加できる」と誤解して問い合わせてきた方がいました。あくまでも事前に将棋まつりのチケットを購入して参加することが条件です。お間違えのないようにお願いします。

ところで、ご指摘のとおり六戸場所での成績がいいのは自分でも驚きました。決勝で負けたときの印象が強かったので。昔この大会で三段を獲得したので、相性がいいとは思っていました。今回は鮫場所の優勝者と衆王に勝てて満足しています(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第32回長者場所将棋大会 案内 | トップページ | 第6回弘前市民将棋大会 結果 »