« 第37回鮫場所将棋大会 案内 | トップページ | 八戸市内の将棋活動 »

小学生名人 県大会

 いよいよ今度の日曜日2月21日に小学生名人県大会が行われます。選ばれし精鋭は12名。なんとなく三大タイトル戦の二日目のような趣がありますね。そのうち6名が有段者、級位者も初段位候補生が揃い、ハイレベルな大会になりそうです。それぞれの県外での主な戦績をつけてみましたが壮観ですね。今年は昨年の山岸君のような絶対的な存在がいないだけに、例年にない激戦が予想されます。
 参加される皆さんにとって、本大会が最も修練になる大会だと思いますので、精一杯全力を出し切ってほしいと思います。
 ちなみに、予選リーグを6人2組にした場合、有段者全てが同一リーグに入ってしまう可能性もあると思います。有段者はシード扱いにして3人づつ割り振った方がよいのかなと思ったりします。一番公正なリーグ戦も2つに分けてしまうと意外と難しいものだなと思います。

三段 相坂啓太  (小5) =07-09文科杯東日本大会3年連続ベスト4
    木村孝太郎(小4) =08JT東北低学年の部優勝
                 08倉敷王将低学年の部4勝1敗
    伊東恒紀  (小3) =09JT東北低学年の部優勝
                 09小学館学年別優勝
    川村匠吾  (小3) =09JT東北低学年の部三位
                 09倉敷王将低学年の部3勝2敗

初段 佐藤颯   (小4) =09JT東北高学年の部準優勝
    工藤麟太郎(小1)

級位 赤坂直哉(小5)、阿部奈緒(小4)、吉田百花(小4)
    吉田  陽(小3)、赤澤海斗(小3)、生平大悟(小1)

« 第37回鮫場所将棋大会 案内 | トップページ | 八戸市内の将棋活動 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第37回鮫場所将棋大会 案内 | トップページ | 八戸市内の将棋活動 »