無料ブログはココログ

« 第18回高校将棋新人戦全国大会 一日目 結果 | トップページ | 2月の大会 »

高校新人戦 二日目 結果 中川慧梧君 優勝!

平成22年1月30日(土)

【男子】

準々決勝

沖 朋弘(広島) ○ - ● 木場幸一郎(東京)
中川慧梧(岩手) ○ - ● 入山稜平(愛知)
奥村雄太(兵庫) ○ - ● 多々納守(東京)
浅野翔平(宮城) ○ - ● 小山怜央(岩手)

準決勝

沖  朋弘(広島) ● - ○ 中川慧梧(岩手)
奥村雄太(兵庫) ○ - ● 浅野翔平(宮城)

決勝

中川慧梧(岩手) ○ - ● 奥村雄太(兵庫)
 

【女子】

準々決勝

大石真由美(愛知) ● - ○ 柳下美優紀(青森)
田中志歩 (長野) ● - ○ 茅原有希(岡山)
佐藤良美 (香川) ● - ○ 横山さや香(北海道)
鳴滝侑子(神奈川) ● - ○ 小野ゆかり(東京)

準決勝

柳下美優紀(青森) ● - ○ 茅原有希(岡山)
横山さや香(北海道) ● - ○ 小野ゆかり(東京)

決勝

茅原有希(岡山) ● - ○ 小野ゆかり(東京)


 男子では中川慧梧君が見事初優勝を飾りました! 今年度は、高校王将・高校竜王に続いて三つ目のタイトル獲得になります。当然、優勝候補の一人としてマークされていたと思いますが、その中でしっかりと結果を残すのは流石です。
 準決勝では、いつ投了してもおかしくない状況もあったようですが、幸いにも入玉模様となり、辛くも勝利したようです。優勝する時にはこういうラッキーな勝利が必要なのでしょうね。
 今年も幸先のよいスタートを切れましたので、これからどのような活躍をするのか楽しみです。

 女子では柳下さんが三位に入る見事な活躍を見せております。もちろん、自己最高成績でしょう。これからもこの調子で頑張っていただきたいと思います。

« 第18回高校将棋新人戦全国大会 一日目 結果 | トップページ | 2月の大会 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第18回高校将棋新人戦全国大会 一日目 結果 | トップページ | 2月の大会 »