無料ブログはココログ

« アマ名人戦 一日目 | トップページ | 福井杯将棋大会 結果 »

四段位獲得戦 結果

平成21年9月13日(日) デーリー東北新聞社
参加者29名

準々決勝(左側勝者)
西田明斗三段(盛岡市) - 伊東恒紀三段(八戸市)
上舘  大三段(八戸市) - 岩部勝蔵三段(九戸村)
田村峻大三段(青森市) - 橋畑真幸三段(八戸市)
和田聡五段格(八戸市) - 川村匠吾三段(三沢市)

準決勝
西田明斗 - 上舘大
和田  聡 - 田村峻大

決勝
和田聡 - 西田明斗


優勝 和田聡五段格(八戸市) =四段位獲得
二位 西田明人三段(盛岡市)
三位 田村峻大三段(青森市)
三位 上舘  大三段(八戸市)

 今回は29名という参加者もさることながら、小学生からベテランまで有力者がそろった内容の濃い大会だったように思います。ただ、今回は和田さんが参加したため、田村君や西田君はじめ管理人さんにとっては不運な面もありました。和田さんは学生時代に全国大会で活躍していた県代表クラスの実力者です。長らくブランクはあったそうですが、田面木場所高段者戦で準優勝の実績からもわかるとおり、このクラスでは頭一つ抜けておりました。これまで、段位を獲得したことがなかったため、ここでは五段格としました。四段位獲得戦に五段の実力者がでてはさすがに手合い違いで、順当に四段位を獲得しました。自然な差し回しで優位を拡大していき、確実に収束させる手際は流石でした。これで、北奥羽名人戦挑戦者決定リーグ戦にも出場が決まりましたし、これからはよりハイクラスでの活躍が期待されます。県棋界に確実に影響を与えていく存在だと思います。

0909131


 

« アマ名人戦 一日目 | トップページ | 福井杯将棋大会 結果 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アマ名人戦 一日目 | トップページ | 福井杯将棋大会 結果 »