無料ブログはココログ

« 朝日アマ名人戦 | トップページ | 感動を与える将棋 »

朝日アマ名人戦全国大会 一日目 結果

平成21年3月14日(土) チサンホテル浜松町

1回戦
中川慧梧(北東北) ○-● 早瀬勇希(東海)
鈴木勝裕(西東北) ○-● 天野高志(東海)
佐野尚史(南東北) ○-● 下平雅之(北九州)

2回戦
中川慧梧(北東北) ○-● 中川俊一(近畿)
鈴木勝裕(西東北) ●-○ 稲葉聡 (近畿)
佐野尚史(南東北) ●-○ 清水上徹(東京)

準々決勝
中川慧梧(北東北) ●-○ 清水上徹(東京)

 1回戦は東北勢が全員勝ちました!鈴木さんは天野元朝日アマ名人に、佐野さんは下平赤旗名人にそれぞれ勝利しました。こんなケースは私の記憶では初めてではないかと思います。素晴らしいスタートです。
 朝日オープン出場をかけた2回戦では、中川君が中川俊一さんを破り、準々決勝進出とプロ棋戦出場を決めました!これで、銀河戦よりも早くプロとの対局を見ることが出来ます。昨年の鈴木睦さんに続く快挙です。そちらでの活躍も今から楽しみです。
 鈴木さんと佐野さんは惜しくも2回戦で敗退となりました。しかし、このレベルになるとビックネームばかりで、流石に朝日アマの壁の厚さを実感させられます。
 中川君の準々決勝の相手は、あの清水上さん。中川君にとって、どれほど通用するのか試金石だと思います。私としては一番見てみたかった対戦でした。結果は残念ながら中川君の負け。次に対戦するときまでに、もう一クラス上の実力をつけてもらいたいと思います。
 準決勝の組み合わせは、早咲―武田、浅田―清水上。実績十分な重厚なメンバーとなりました。

二日目

準決勝
早咲 ○ - ● 武田
浅田 ● - ○ 清水上

決勝
早咲 ● - ○ 清水上

« 朝日アマ名人戦 | トップページ | 感動を与える将棋 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日アマ名人戦 | トップページ | 感動を与える将棋 »