無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ナカト杯将棋 結果

平成19年4月28日(土) 中戸ビル(旧大山将棋記念館)
参加者 44人

▽Aクラス
優勝 工藤俊介四段(青森高一年)
二位 奈良岡実五段(青森市)
三位 苫米地雅之三段(おいらせ町)
四位 船橋隆一・四段(青森高二年)

▽Bクラス
優勝 田村峻大(青森・佃中一年)
二位 大澤啓二(青森・古川小六年)
三位 天摩洋(八戸高専四年)
四位 木村孝太郎(青森・三内西小二年)

 特別企画
 工藤佳織アマ三段(青森南中二年) ● - ○ 藤田綾初段

第61回県将棋アマ名人戦

【予選】
◇と き 5月6日(日)午前9時45分集合
◇ところ 日本将棋連盟青森支部道場(青森市緑3丁目、電話775-7744)
【決勝トーナメント】
◇と き 5月13日(日)午前10時対局開始
◇ところ 東奥はちのへホール和室(八戸市北白山台5丁目)
◇参加料 一般・大学生2,000円、中・高校生1,500円、小学生1,000円(昼食付)
◇競 技 予選で7人を選び、前年名人の中川慧梧五段を加え決勝トーナメントを行う
◇審判長 青森県将棋連盟会長・渡辺三郎六段
◇申込み 当日会場で受け付けます
※優勝者には、7月7-8日に秋田市で開かれる東北六県将棋大会と9月1日から東京で開かれる全国大会への出場資格が与えられます
主 催 青森県将棋連盟、東奥日報社

第5回こども将棋大会

○日 時  平成19年5月5日(土)=こどもの日 9:00~受 付、10:00~対局開始
○会 場 八戸市長者公民館 3階ホール(八戸市糠塚下道2-1)
○参加資格 小・中学生のみ。(駒の動かし方が分かる程度の初心者でも大歓迎します)
○競 技 クラス別 ①上級(初段以上)
②中級(1~5級)
③初級(6級以下、初心者)
○参加料 無料(昼食をご持参下さい)
○ 賞 各クラス1位~3位まで表彰(賞状と賞品)。※その他敢闘賞、残念賞あり。
○申し込み   電話、FAX、またはハガキにて事務局へ申し込んでください。
 ※当日会場でも9時から受け付けます。
○主 催 長者将棋愛好会
○後 援 日本将棋連盟八戸支部  デーリー東北新聞社
    《参加申し込み、お問い合わせは…》
      【事務局】 〒039-1166 八戸市根城二丁目1-1 八戸将棋クラブ
    電話 0178-45-8988
                   FAX 0178-47-5500
 今年で5回目を迎える本大会は、八戸市内および周辺町村はもとより県外からも多数の選手が参加し盛り上がっております。将棋大会目白押しのゴールデンウィークですが、是非多数の参加をお待ちしています。

第7回フェスティバルシティアウガ将棋大会

日時   平成19年5月5日(土・祝)9:00受付10:00開会式
場所   フェスティバルシティアウガ5Fホール
クラス  1.Aクラス  三段以上
     2.Bクラス  初・二段
     3.Cクラス  無段
     4.Dクラス  3級以下初心者
     5.レディース 無段女性

賞    各クラス 優勝    20000円相当の海産物
          2位    10000円相当の海産物
          3位(二名) 5000円相当の海産物
          レディースは半分

競技   各クラス総平手・対局時計使用
     4人一組の予選リーグ通過者による決勝トーナメント

会費   一般・大学生  2000円
     高校以下・女性 1000円 (昼食付き)

審判長  県将棋連盟 渡辺 三郎六段
主催   フェスティバルシティアウガ・県将棋連盟
後援   東奥日報社
連絡先  017-775-7744 県将棋連盟 奈良岡まで


みちのく名人戦結果

平成19年4月21日 アピオあおもり
18名参加

優勝 坂木祐介四段(函館高専3年)
二位 田村峻大初段(佃中1年)
三位 小田桐弘雅三段(板柳町)
三位 駒沢真己三段(三沢小6年)

支部名人東日本大会結果

団体戦 津軽支部
予選1回戦 対富士通支部(東京) ○
予選2回戦 対「飯田」支部(長野) ○
決勝T1回戦 対茨城常南支部 ●

個人戦 田村純也
予選1回戦 対樋田栄正六段(東京) ●
予選2回戦 対美馬和夫六段(茨城) ○
予選3回戦 対遠藤正樹七段(埼玉) ●

 個人戦は、まさに鬼ブロック。支部名人戦は予選の段階から強豪が集まることは少ないと思うのですが、よくここまで揃ったなと思います。そして、予選を勝ち抜くために遠藤さんに勝たなくてはいけないという、ありえない状況は、まさに昨年のアマ名人戦と同じでしたが、今回は残念ながら敗れてしまいました。今回ほどクジ運の悪いことはないと思いますので、次回に期待しましょう。
 

第20回南部場所将棋大会

日時 5月3日(祝)午前10時開始
会場 南部町立中央公民館 0178-76-2323 南部町大字平字広場36
クラス 三段以上戦、三段位獲得戦、初段位獲得戦
会費 2000円(学生1500円)、昼食・参加賞付き

主催 名川将棋愛好会
後援 南部町観光協会

十和田場所結果

平成19年4月15日 十和田市中央公民館
参加者97名

若駒戦(小・中学生)
優勝 早狩洋佑1級(根岸小)
二位 工藤光一1級(木ノ下小)
三位 吉田葵2級(浪館小)
三位 渡辺優太2級(藤坂小)

二段位獲得戦
優勝 山岸亮平初段(蟹田小)
二位 澤田一初段(七戸町)
三位 大澤啓二初段(古川小)
三位 高嶋悠太1級(佃小)

四段位獲得戦
優勝 相馬美咲三段(八戸高専)
二位 駒沢真己三段(三沢小)
三位 福士寿仁三段(青森市)
三位 村本英克三段(八戸市)

鳩正宗一斗獲得戦(四段以上)
優勝 田村純也四段(八戸市)
二位 中川慧梧五段(長者中)
三位 飯田巧五段(むつ市)
三位 工藤俊介四段(青森高校)

 相馬さんが恐らく女性で県内初の四段位を獲得しました。おめでとうございます!今後も相馬さんが大会に出るごとに新たな歴史が刻まれていくことでしょう。ますますの活躍を期待したいと思います。
山岸君の二段位獲得もすばらしい!澤田さんは三段をいつでも獲れる実力者で、その相手を降しての優勝は価値があると思います。三段位獲得も遠くは無いでしょう。頑張ってください。
 97名という参加者数も素晴らしいと思います。佐藤六段による指導対局も効果的だったとおもいますが、やはり多くの方に参加していただくと、盛り上がりも違ってきます。十和田場所は毎回素晴らしい運営ですが、これからも多くの方が参加できるような取り組みをしていただきたいなと思います。偉そうなことを言っていますが、次回の名川場所は私も携わる大会なので、見習ってよりよい大会にしたいと思います。

こども将棋教室 案内

日  時 毎週土曜日午後2時から午後4時まで
会  場 更上閣(八戸市本徒士町)
対  象 小、中学生(未就学児も可)
受講料 1500円 上半期(5月~9月)

開校式 5月12日午後2時

参加申込み・問合せ
 八戸支部 坂本久志普及指導部長
 0178-28-1550
 当日受付も可能です。

主催 日本将棋連盟八戸支部

 いよいよ八戸支部本格スタートの第一歩として、こども将棋教室が開催されることは大変有意義なことだと思います。歴史と格式ある更上閣で将棋を学びながら過ごす時間はかけがえの無いものになると思います。一人でも多くの生徒に参加していただきたいと思います。

第20回高校竜王戦青森県予選大会

日時   平成19年5月4日(金・祝)9時半受付10時開始
場所   日本将棋連盟 青森支部道場
参加資格 青森県内の高校生
会費   500円(昼食持参)
賞    優勝者は今年8月福岡県で開催される全国大会に出場する。
     以下、3位まで入賞。全員に参加賞あり
審判長  青森県将棋連盟 代表幹事 奈良岡 実
主催   読売新聞社 日本将棋連盟
主管   青森県将棋連盟
事務局  030-0845 青森市緑3-1-2
     日本将棋連盟 青森支部
問い合わせ 017-775-7744 奈良岡まで

これからの予定

※県王座戦はございません。失礼しました。お間違えの無いようにお願いします。
  ※高校竜王戦の会場は青森支部道場となっておりますので、こちらもお間違えの無いように。

4月下旬からはゴールデンウィークですが、青森県将棋界もゴールデンというよりも爆裂ウィークです。全部出たら体を壊しそうです。無理の無い程度に参加してはいかがでしょうか。大人が参加できる大会・イベントは11ありますが、I田さんは制覇しちゃうのでしょうか。

4月15日(日) 十和田場所将棋大会(十和田市 十和田市中央公民館)
4月21日(土) みちのく名人戦(青森市 アピオあおもり
4月21日(土) 行方尚史祝賀会(青森市)
4月28日(土) ナカト杯記念大会(おいらせ町 中戸ビル)
4月29日(日) 北東北選手権(おいらせ町 みなくる館)
5月3日(木・祝)  南部場所将棋大会(南部町) 
5月4日(金・祝)  高校竜王戦(青森支部道場)
5月5日(土・祝)  アウガ大会(青森市 アウガ)
5月初旬      こども将棋大会(八戸市 長者公民館)
5月6日(日)    県名人戦(青森市 青森支部道場)
5月13日(日)   県名人戦(八戸市 東奥はちのへホール)
5月13日(日)   東奥はちのへホール小・中学生大会(八戸市 東奥はちのへホール)
5月20日(日)   小・中学生選手権(アピオあおもり
5月中旬      大館場所将棋大会(八戸市 大館公民館) ※未確認

記念大会案内

日刊スポーツ新聞社東北総局開設25周年記念
「ナカト杯第29期女流王将戦開催記念将棋大会」
◇日時  平成19年4月28日(土)午前10時対局開始
◇場所  青森県おいらせ町(旧百石町)上明堂92-2中戸ビル
◇対局  Aクラス有段の部(優勝者には新カヤ6寸盤を進呈)
     Bクラス二段位戦(優勝者には二段免状贈呈)
◇競技  各クラス予選リーグのあと決勝トーナメント
     持ち時間30分切れ負け・対局時計使用・決勝秒読み30秒付き
◇会費  一般    2000円
     大学・高校 1500円
     小・中学生 1000円(昼食付き)
◇審判長  日本将棋連盟専務理事 西村 一義九段
◇副審判長 日本将棋連盟棋道師範 中戸 としひろ八段
◇主催   日刊スポーツ新聞社・(株)ナカト・日本将棋連盟
◇後援   日本将棋連盟青森おいらせ支部・三沢シティホテル
◇事務局  〒039-2225青森県上北郡おいらせ町上明堂94-1
      吉田メリヤス百石店内 中戸としひろ宛
      (ハガキまたは電話でお申し込みください)
      ℡0178ー52-2268 ファクス0178-52-2236
◇備考  ◎当日会場にて
     女流棋士藤田綾初段対県女流名人工藤佳織アマ三段(青森市南中2)
     による平手戦も行われます。(観戦自由・大盤解説もあります)
     ◎第29期女流王将戦第2局『千葉涼子女流王将対清水市代挑戦者』が
     5月27日(日)に三沢シティホテルのて開催されます。

R選手権岩手県大会

平成19年4月8日 岩手県国保会館

優勝 工藤元(岩手高校)
準優勝 柳谷翔太(岩手大学)

 工藤元君が見事優勝しました。県大会といっていいのか分かりませんが、このような大きな大会での優勝は初めてでしょう。高校生になって更に実力が増したのでしょう。おめでとうございます。全国大会でも頑張ってほしいと思います。そして、柳谷君が準優勝。ほんとに惜しいところで敗れてしまいました。いつまでも二位ということは無いと思いますので、めげずに頑張ってほしいと思います。

みちのく名人戦 案内

日時  平成19年4月21日(土)9時半から受付
会場  アピオあおもり
会費  一般    2000円
     中・高   1500円
     小学・女性 1000円
試合  段級差による手合い割
     (一段差香、以下6枚落ちまで。最大5段ー3級以下6枚落ち)
審判長 県将棋連盟 大会担当幹事   舘山 繁
問い合わせ 017-775-7744 奈良岡まで

 会場がこれまでのおいらせ町から青森市に変わっておりますので、お間違いの無いようにお願いします。

アマ竜王青森県予選結果

平成19年4月8日(日) 青森支部道場

準々決勝(左側が勝ち)
北畠 悟 ⑤(つがる市)ー旦代 一男④(青森市)
船橋 隆一④(青森高2)ー長谷川 裕⑤(弘前市)
田村 純也④(八戸市) ー佐々木将志③(青森市浪打中3)
中川 慧梧⑤(八戸市長者中3)ー田村 峻大①(青森市佃中1)

準決勝
北畠ー船橋
中川ー田村

決勝
北畠ー中川

北畠さんが見事二年連続優勝しました。おめでとうございます。昨年は強豪を破りベスト16まで進出しましたので、昨年以上の活躍を期待したいと思います。

日本将棋連盟八戸支部 総会・懇親会

※日付が間違っておりました。すいません。
4月7日(土) です。
お間違えの無いようにお願いします。

下記の日程で八戸支部総会・懇親会が開催されます。
各愛好団体代表等にはあらかじめ案内が郵送されていると思いますが、
総会・懇親会参加を希望される方は、私までメールいただければ幹事まで取次ぎしたいと思います。現在、60名以上の会員数となるそうです。盛大な船出となるよう多くの方に参加いただければと思います。


日時 平成19年4月7日(土) 
    受付 15:30~
    総会 16:00~
    懇親会 17:00~
場所 八戸第2ワシントンホテル(八戸市徒士町11 46-3111)
懇親会費 5000円
支部会費も当日いただくそうです。
締め切り 4月3日まで

長者場所将棋大会 結果

日時 平成19年4月1日(日) 長者公民館
参加者 44名

有段時間差戦
①飯田巧五段(むつ市)
②矢田均四段(田子町)
③笠原征昭四段(八戸市)
③中川滉生四段(八戸市)

二段位獲得戦
①櫻井飛嘉初段(青森市佃小6)
②天摩洋初段(八戸市)
③金崎航初段(八戸市)
③上村明仙初段(南部町)

級位者戦
①奥地光男1級(八戸市)
②伊東恒紀2級(八戸市)
③兎内瑛裕3級(七戸町)

行方尚史新八段「昇段・昇級祝賀会&激励会」

掲示板より転記します。

◇とき  平成19年4月21日(土)午後6時
◇ところ ホテル青森3階「孔雀の間」
◇会費  行方尚史後援会員  5000円
     一般        8000円
◇司会  青森テレビ
◇申込・問い合わせ  017-775-7744
           青森県将棋連盟 奈良岡

※昨日の会議で有意義な話し合いが行われ、上記決定しましたのでお知らせします。この度、行方七段がA級昇級を果たしたのは、文化面で本県から一流の人間を輩出したという意味があります。地元では早くから「行方尚史後援会」を設け、激励会や将棋まつりなどの事業を行ってきました。後援会も一定の役割を果たしたと思います。「昇級祝賀会」はこれで最後です。ここより上がありませんもので。今回は特別企画として記念扇子を作成します。限定200本で、非売品となります。後援会員と祝賀会出席者にお渡ししたいと思います。私たちの将棋界から育った一流棋士のお祝いに、多くの将棋ファンのご参加を期待します。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »