無料ブログはココログ

« トップアマリーグ | トップページ | 海の幸将棋大会(将棋まつり併催大会) »

女流棋士

女流棋士というのはなんとも中途半端な存在だ。その存在意義はどこにあるのだろうか。
それはともかくとして、プロである以上、いろいろな意味でファンを惹きつける必要であると思う。
将棋自体で魅せるだけの力を養っていくだけでなく、見た目や内面の美しさでもファンを惹きつける努力もするべきだと思う。スタイリストをつけたり、メディア受けするように、もう少し頑張っても良いのではないだろうか。この考え方は失礼に当たるかもしれないが、現実的にかわいかったり綺麗な女性がいればそれだけでメディアは取り上げ、その宣伝効果はその業界に大きな恩恵を与える。卓球の愛ちゃんや、バレーボールの菅山、シャラポア、ゴルフの藍ちゃんなどが良い例だ。個人的には伊東美咲見たいな人がスタイリッシュに将棋を指していたら、イメージアップになると思うのだが。個人としてそのような努力をするほかに、女流棋士会としても魅力のある団体になるよう様々な取り組みをしていくことが大事だと思う。
 将棋の対局会場は和室が相場だが、女流棋士の対局はコジャレた場所で、盤と駒もチェスのようにおしゃれにして、もちろん椅子とテーブルを使ってやるだけで印象はだいぶ変わってくると思う。そういうエンターテイメントの部分をより強化してことが、今後生き残っていく道だと思う。

« トップアマリーグ | トップページ | 海の幸将棋大会(将棋まつり併催大会) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18287/5583932

この記事へのトラックバック一覧です: 女流棋士:

« トップアマリーグ | トップページ | 海の幸将棋大会(将棋まつり併催大会) »