無料ブログはココログ

« 青森支部将棋大会 | トップページ | 「伝統文化子供将棋教室」のご案内 »

八戸将棋まつり

050619-001
 19日に開催された将棋祭りに参加してまいりました。今回の目玉はなんと言っても矢内女流の初参加です。
午前は斎田女流と矢内女流の席上対局、午後は中原先生と深浦先生の席上対局があり、3時からそれぞれの先生方との三面指しがありました。私は当然矢内女流との対戦を希望していたのですが、幸運にも対局することができました。どきどきしながら待っていると、矢内女流が対局室に入場し私の前に座りました。それぞれの対局者と挨拶をかわし、私も「松本と申します。趣味はやはり将棋です。好きな食べ物は寿司ですね。矢内さんの趣味はなんでしょうか?」などと聞けるはずもなく、そそくさと飛車落ちでお願いしました。戦形は私の四間飛車vs居飛車の戦いとなりました。中盤、じっくり行くべきところを強引に仕掛けたましたが、きれいにカウンターを食らい、あさっり桂馬を取られてしまいました。それでも飛車落ちだけあって、まだまだ良い勝負といったところ。その後厳しい状況が続きましたが、自玉の硬さを頼りに攻勢にでたところ、なんとか一手差で勝ちという局面になりました。そして、じっくりと読んで自信を持って必死をかけました。これで勝ちだと思いましたが、よく読んでみると見事に読みぬけがあり、詰めろもかからない形になってしまいました。そこからはあっさりと詰まされて逆転負けとなってしまいました。対局後勝筋を教えていただき、なるほどと思うと同時に目の前の勝利を逃してしまい非常に残念でした。
 懇親会ではツーショットの写真を撮ったり、念願の握手をさせていただきました。勝負には負けましたが、最高の一日でした。050619-004


« 青森支部将棋大会 | トップページ | 「伝統文化子供将棋教室」のご案内 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18287/4621503

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸将棋まつり:

« 青森支部将棋大会 | トップページ | 「伝統文化子供将棋教室」のご案内 »